カテゴリー ‘ 生後1歳3ヶ月

【1歳3ヶ月.31】子供に砂糖を与えるとイライラしやすいって本当?調べてみた

IMG 5842

 先日、保育園の遠足があって奥さんが子どもといっしょに行ってきました。

 そのときに、暴れる子供がいてそういう子供のおやつはだいたい甘いチョコレートなどだったと言っていました。最近、子供に甘いものを与えるとイライラしたり短気になったりするといいますが本当にそうなんでしょうか?

続きを読む

この記事に関連する記事

【1歳3ヶ月.30】そばを少しずつ量を調節して食べられる「そばぼうろ」がおすすめ

IMG 8224

 エビやカニなども食べさせて、あとはアレルギーの気になる食べ物は「そば」だけになりました。

 しかし、いきなり普通にそばを食べさせるのはアレルギー反応が出た時に怖いので、最初はちょっとずつあげたいと思ったのですが、どうしようかと考えていたら「そばぼうろ」という方法がありました。

続きを読む

この記事に関連する記事

【1歳3ヶ月.29】鼻水とせきが気になるので耳鼻科に行ったら中耳炎だった

IMG 6682

 鼻水が止まらないので、久しぶりに耳鼻科に子供を連れていったら中耳炎と診断されました。

 鼻水は出ていたのですが、耳を触るようなことはほとんどなかったので意外です。

続きを読む

この記事に関連する記事

【1歳3ヶ月.28】子連れでクリスタルヨットクラブのクルーズへ行ってきた

IMG 8209

 友達から結婚式の2次会のお誘いがあったのですが、場所がなんと「クルーザー」。

 ということで、子供を連れて初めてのクルージングに行ってきました。初めて乗る船に多少は興奮して喜んでくれたような気がします。

続きを読む

この記事に関連する記事

【1歳3ヶ月.27】子育て中でも「自分の時間」がなくならない考え方

IMG 6011

 子育てをしていると自分の時間がなくなるといいます。確かに、独身の時みたいに飲みに行ったり1人でゴロゴロしたり、外にぶらぶら出かけたりということはなかなか出来なくなりましたが、不満に思うことはほとんどないです。

 子育てをしていくなかで、自分の考え方が変わっていったことに気が付きました。

続きを読む

この記事に関連する記事

【1歳3ヶ月.26】子育て世代におすすめしたい育児マンガ「うさぎドロップ」

IMG 8222

 先日、映画の「うさぎドロップ」を観ましたが、映画を観て原作が気になりついついマンガの方を全巻そろえてしまいました。

 まだ途中までしか読んでませんが、独身30歳の男が生活も心の中も父親になっていく様子が感じられてとても共感できるマンガです。

続きを読む

この記事に関連する記事

【1歳3ヶ月.25】1人で子供をお風呂に入れる大変さがわかった

IMG 2240

 育児の中で母親は経験したことが何度もあるけど、父親はほとんど経験したことがないもの。それは「1人でお風呂に入れる」ではないでしょうか。

 多くの家庭は父親の方が仕事が遅く、母親の方が仕事が早い、もしくはしていない場合が多いので、子供を1人でお風呂に入れる機会は母親の方が多いと思います。

 我が家では母親の方が仕事に拘束されやすいので、奥さんが職場復帰してから何度か子供を1人でお風呂に入れることになりました。

続きを読む

この記事に関連する記事

【1歳3ヶ月.24】休日の雨の日でも子供が遊べるところのまとめ

IMG 6011

 休日、晴れていれば公園などいくらでも行くところはありますが、雨の日って困りますよね。

 家の中にいると子供がつまらなそうですし、何より子供の元気がありあまってしまって大変です。そういうときのために雨の日に行ける遊び場をいくつかストックしておくと良いですよ。

続きを読む

この記事に関連する記事

【1歳3ヶ月.23】育休が終わって奥さんが職場復帰をしたので家事と育児の分担を見なおしてみた

IMG 6011

 奥さんが仕事に復帰して2週間が経ちました。いろいろと生活も変わりましたが、なんとかやっています。

 産休が終わって職場に復帰すると、今まで奥さんが日中にやってくれていた家事や育児もこれからは分担の比率を変えていかないといけなくなるので、家事育児の分担を見なおしてみました。

続きを読む

この記事に関連する記事

【1歳3ヶ月.22】父親におすすめの映画、マンガ「うさぎドロップ」

うさぎドロップ 映画 Google 検索

 最近我が家でハマっているのが「うさぎドロップ」です。

 マンガ喫茶でちょっとだけ読んで、なかなか次を読みに行く機会がないときに、映画があるということを知って、映画版「うさぎドロップ」を借りてきました。

 これ、子育て世代が見たら泣いてしまうんじゃないかと思います。ぼくも泣きそうになりました。

続きを読む

この記事に関連する記事

return top