【生後4ヶ月.18】ティッシュを辞めてハンカチ生活

IMG 2227

 我が家ではナチュラル系の生活がブームになってきました。元々はおむつなし育児に興味があって、そこから少しずつ興味が出てきて、重曹などを使うようになったのですが、思い切ってティッシュを使うのを辞めて、ハンカチ生活にしてみました。

スポンサーリンク

 

◆なぜティッシュを辞めたか

 ぼくは年中鼻炎なので、結構な量のティッシュを消費します。おむつなし育児に興味がある人は、ナチュラル系の生活や、地球環境を考える人が多いのか、おむつなし育児関連の本にはそういった内容の話が載っていることが多かったです。

 そういう本の中には大抵「自分たちが気をつけることで、地球の環境を維持し、子どもたちに残す」というよいうなメッセージが書いてあります。

 それを読んで、確かにそういうことも自分たち親が子どものためにできることの1つなのではないかと思いました。

 我が家でティッシュを使うのは、鼻をかむときと食事中に口やこぼしたものを拭くときなど、使用目的は限られています。それくらいの目的ならハンカチを使ったらどうかと考えました。幸い我が家には使っていなかったハンカチがたくさんありました。ぼくが小学生の頃に使っていたものまであって、大量に余っていたのですが捨てるのももったいないと思っていたので、ちょうどよかったです。

 

◆ティッシュをハンカチに替えて

 とりあえず、いつもティッシュが置いてある場所にカゴを置いて、その中にハンカチを入れました。そのままティッシュが置いてあると、ついついいつものクセで使ってしまうので、隠さないまでも場所は移動した方が良いです。

 友達が遊びに来た時にはティッシュを使ってもらうので、隠してしまうと出すのが大変になるので、場所を移動させるくらいが調度良いと思います。

 ハンカチ生活にしてから2週間くらいたちますが、恐ろしいほど違和感なく、普通に生活出来ています。結婚して洗濯物が増えましたが、2人で分担することにより、洗濯の手間が減ったので、多少洗濯物が増えても気になりません。

 生活習慣を変えるのは勇気がいりましたが、変えてみると簡単に新しいことが新しい日常の習慣になることだと気が付きました。

 

◆ハンカチ生活のメリット

 ティッシュを辞めることはいくつかのメリットがあります。

・ティッシュ代が無くなる
・買い物の荷物が減る
・ゴミの量が減る
・無駄に使わなくなる

などのメリットがありました。お金の節約にもなりますし、子供連れで買い物に行くと、荷物が多くなってしまって、ティッシュなどのかさばるものはあまり持ちたくないですが、その手間もなくなり、ゴミの量も減りました。また、今までは何かあるとすぐにティッシュを出していましたが、無駄遣いが無くなりました。

 今のところ不便さは感じません。節約のために始めたことですが、今までティッシュを無駄に使っていたことに気が付きました。これは、子どもが大きくなっても続けていきたいと思います。 

 ただ、こういうのって夫婦2人の理解がないと替えるのは難しいと思います。我が家は二人とも目指す方向性が似ていたのでよかったですが、足並みを揃えるには、ゆっくり時間をかけて相手にメリットを説いていくか、まずは、自分だけから始めてみるのが良いですね。

この記事に関連する記事


◆スポンサーリンク◆
  • トラックバックは閉じられています
  • コメント (0)
  1. コメント 0


return top