【生後0ヶ月.27】1ヶ月健診に行ってきました

IMG 1204

 今日は子どもと奥さんの1ヶ月健診に行ってきました。朝は少しだけ雪が降っていましたが、すぐにやんで晴天になりました。

 先日から続いていた奥さんの原因不明の高熱も落ち着いて平熱に下がっていたので、3人で初めてのお出かけに出発しました。

スポンサーリンク

 

1.1ヶ月健診の準備

 1ヶ月健診までは、基本的にあまり外に出してはいけないと聞いていたので、子どもはずっと家の中でした。今回は初のお出かけなので、いろいろと準備するものも考えました。

 準備したものは、

・母子手帳

・保険証

・現金(5千円でした)

・替えのおむつ3つ

・着替え

・汚れ物を入れるためのジッパーつきの袋

・汚したときのタオル

・ガーゼハンカチ

IMG 1251

・40mlの粉ミルクを入れた哺乳瓶

・80℃のお湯を入れた水筒

IMG 1252

・抱っこ紐

・バスタオル

IMG 1250

 これらを抱っこ紐以外、大きめのトートバッグに入れて持って行くことにしました。

 

2.お出かけの服

 外に出るので、ちょっと寒いかなと思い、いつもはコンビ肌着で二枚着ているだけですが、今日はその上に一枚着せて全部で3枚着せました。

 しかし、結局、すぐ車に乗って、到着したら駐車場から病院の入り口までのドアツードアだったので、心配したほど外気には当たりませんでした。

 出かけるギリギリに授乳して、おむつを替えて、子どもの要求をすべて満たすように準備をしてから出かけました。

 

3.病院にて

 12時半に産院に到着すると、同じ頃に生まれた子どもたちが集まっていました。うちの子と同じ誕生日の子も2人いました。奥さんは、病院で一緒になったお母さん達と久しぶりの状況報告をしあっています。

 最初に体重を量ってもらいました。生まれたときは2600gぐらいでしたが、3800gくらいに増えていました。1ヶ月で一キロ増量は普通らしいです。

 その後、順番に診てもらうということで、奥さんは待合室へ行ってしまいました。

 ここからは子どもと二人っきりです。

 泣き叫ぶことも覚悟していましたが、以外と静かでした。少ししたら膝のうえで寝てしまいましたし。ちょっと体の位置が悪かったので、膝の上にバスタオルを下に敷いてかさ上げをしたので、楽になりました。

IMG 1204

 ちょっと寝苦しそうな格好をしてますが、調整してもこうなってしまったので、勘弁してください。。。

 その他、バスタオルは寒そうだったらくるんだりして使えるので、以外と便利です。これからは、外出のときには大きめのトートバッグに一枚入れていこうと思いました。長距離を歩かなかったので、抱っこ紐は使わず、車に置いてきました。

 診察で呼ばれるまで1時間くらい、気持ちよさそうにずっと眠っていました。

 うちの子の番になったので、奥さんに渡して診察してもらうことになりましたが、診察室から大泣きする声が聞こえたので、心配で見に行ってしまいました。

 そりゃ気持よく寝ているところに、いきなり服脱がされて冷たい聴診器を充てられたらびっくりしますよね。

 大泣きして帰ってきましたが、診察の結果どこも悪いところはないそうで、順調に育っているとのことでした。最近、顔に赤い湿疹ができるということを相談したら、お湯につけたガーゼでふくだけでなく、ベビー用ソープで大人が洗顔するみたいに、ほっぺたにちょっとつけて洗ってあげると良いと教えてもらいました。

 その後は、奥さんの診察です。

 また、二人っきりに戻りました。

 が、今度は一度起きてしまったからか、ぐずってしまい、結局大泣きがはじまってしまいました。奥さんは診察でいなくなっているので、しばらくは抱っこしてあやしていましたが、ぜんぜん泣き止まなかったので、結局、持ってきたミルクを飲ませることにしました。

 哺乳瓶を口に近づけると、いつものごとくすさまじい勢いで「パクッ」と加えて、ごくごく飲み始めてあっという間に飲み終わってしまいました。しかし、飲み終わると安心したのか、すぐに大人しくなり、寝てしまいました。

 ミルクの効果はすごいですね。

 外出には、いざというときのためにミルクがあると安心だと思いました。

 

4.診察終了

 奥さんの診察で、最近疲れが出たのか高熱が出たことを診てもらいましたが、特に今のところ感染症の疑いもないため、大丈夫だと言われて安心しました。

 やっぱり母体が元気なのが一番ですね。

 初めてのおでかけは無事終了して以外と楽しかったです。これから、大きくなるにつれて一緒に行けるところが増えて行くのは大変かもしれないですが、うれしいですね!

この記事に関連する記事


◆スポンサーリンク◆
  • トラックバックは閉じられています
  • コメント (0)
  1. コメント 0


return top