【1歳3ヶ月.16】子供にも安全な酸素系漂白剤で効率よくまな板の汚れを落とす方法

IMG 7978

 まな板がかなり汚くなってきました。

 基本的に子供には加熱したものしか与えていないので大丈夫だと思いますが、それでも加熱したものを細かく切るためにまな板を使ったりするので、ちょっとこれは、、、、汚い。

 ということで、漂白することにしました。

スポンサーリンク

 

◆使うのは酸素系漂白剤

 使うのは酸素系漂白剤です。

 奥さんが妊娠してから、いろいろと生活面について勉強して最終的に出会ったのがこの「酸素系漂白剤」です。

 今ではアマゾンでたくさん買って買い置きしています。

 塩素系漂白剤のあの「つーん」とする匂いがなんとなく体に悪そうな感じで、何か他にないかと調べていたら見つけたのがこの酸素系漂白剤でした。酸素系漂白剤は水と反応して最終的に水や酸素などの害のないものになるというのも安心です。

 

◆とれない、、、

 とりあえず良くある漂白剤の方法としつけおきしました。桶に水を溜めてそのなかにまな板を入れて漂白剤を入れてつけこむ。

 そして、3時間後。

 見てみると、、、ぜんぜん汚れがとれてません。こんなはずじゃない!と思っていろいろと調べてみるともっと効果的な方法があることに気が付きました。

 

◆直接つける

 もっと効果的な方法は、まな板に直接、、とくに汚れのところに直接酸素系漂白剤をまくことでした。そして、その上から布巾などをかぶせて50℃〜60℃のお湯をかける。このときに、熱すぎても反応が早くすすみ、ぬるすぎても反応が鈍いため良くないそうです。

 そして、そのお湯を布巾にかけたお湯がぬるくなったと思ったら定期的にかけていきます。これを3回くらい繰り返して3時間以上放置です。

 すると、これが、、、

IMG 7978

 こうなりました。

IMG 7979

 もっととれると思っていたのですが、かなりがんこな汚れだったようです。

 ここまでやりましたがやっぱり新しいまな板買ったほうが良いかも、、、

この記事に関連する記事


◆スポンサーリンク◆
  • トラックバックは閉じられています
  • コメント (0)
  1. コメント 0


return top