〜「夫婦で楽しく育児をする」を目標に二人で勉強しながら育児をしています〜

イクメン@ブログ

生後1歳6ヶ月 発達(運動)

【1歳6ヶ月.31】子供とピンポン球でキャッチボール

更新日:

IMG 0369

 1歳半のときに買ってあげたレゴブロックはお気に入りで毎日ひとりでカチャカチャと何か作って遊んでいますが、最近のお気に入りのおもちゃは「ボール」です。

 以前はぜんぜん投げることが出来なかったのに、だんだんと上手になってきました。

スポンサーリンク

 

◆サッカーボール

 最初はサッカーボールで2人で遊んでいました。サッカーボールと言っても一回り小さいボール。普通のサッカーボールは5号球と呼ばれるサイズですが、家で子供と遊んでいるのは2号球という小さいサイズのボールです。

 子供でも重くなく投げたり蹴ったりできるのでおすすめです。

 最初はこれを転がしてキャッチボールをしているだけでしたが、最近はテニスボールがお気に入りです。

 

◆テニスボール

 テニスボールは1歳半の子供でも手でつかみやすい大きさみたいで、すごく気に入っています。最近は常に手に持っていてご飯のときや寝るときも持ったまま寝ていることもありました。

 テニスボールだと適度に弾むし子供がつかみやすいのでキャッチボールをするのにちょうど良いです。以前はキャッチボールをしても真下に落としてしまったり、頭の上で手を離して後ろにいったりしていたのですが、最近はちょうど良い角度で手を離して前に投げられるようになってきました。

 成長を見れるので楽しいです。

 

◆ピンポン球

 ピンポン玉は他のボールと違って跳ねるので面白いみたいです。これも気に入っていて持ったまま寝ていました。

 テニスボールやサッカーボールと違って壁に投げでも安心ですし、テレビなどにあたっても影響がないので気軽にキャッチボールができて良いですよ。

 お風呂にも持っていけるのが良いです。テニスボールもお風呂に持って行こうとするのですが、さすがにテニスボールは濡らしたくないので。

 キャッチボールと言ってもうまくキャッチできないので、ボールを追いかけているだけですが、だんだんと体で一度止めてからとったりと学んできました。

 ボールの軌道の予想もし始めたようで、成長ぶりが見ていて面白いです。ただ、足元にころがしてあげると高い確率で足の間を転がっていくのが見ていて面白いです。

 レゴと違って1人遊びじゃなく、いっしょに遊べてコミュニケーションがとれている感じがしますね。

336

336

-生後1歳6ヶ月, 発達(運動)
-, ,

Copyright© イクメン@ブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.