〜「夫婦で楽しく育児をする」を目標に二人で勉強しながら育児をしています〜

イクメン@ブログ

生後7ヶ月 発達(運動)

【生後7ヶ月.20】つかまり立ちができるようになった

更新日:

IMG 0070

 最近座れるようになったので嬉しいのか、毎日座っています。やっぱり今までと違って目線が高くなったのが嬉しんじゃないでしょうか。

 お座りができるようになったと思ったら、すぐにつかまり立ちを始めました。

 あれ? でも、「おすわり」→「ハイハイ」「つかまり立ち」→「歩く」じゃないんですか?

 ハイハイを抜かしているような気がします。。。

スポンサーリンク

 

◆おすわりができてすぐにつかまり立ち

 初めてお座りをしてから3日くらいでお座りを完全にマスターして、最近ではもうほとんど後ろにひっくり返ることもなくなりました。

 そして、お座りができるようになって1週間くらいで気がついたらつかまり立ちをしていました。最初は、「これってつかまり立ちなのかな?」くらいに思っていたのですが、ぼくの体を掴んで普通に立ち上がるようになりました。

 つかまり立ちの方法としては、まずはずりばいで近づいてきて、座っているぼくの体の服を掴み、そのまま体を登ろうとするような感じでいつの間にか立っているという感じです。

 もう膝もピンと伸ばしてつかまり立ちが完全にできていました。

 

◆何故か爪先立ち

 つかまり立ちと言ってもまだまだ不安定そうな感じです。しかも、なぜかつま先立ち。

 イメージとしては腰の悪いおじいちゃんが杖につかまりながら、つまさきだけで立っているような感じです。

 なんでつま先だけなんだろうと奥さんに話してみると、「後ろに倒れるのが怖いからじゃないの?」という答えが返ってきて、なるほどと思いました。

 確かに、赤ちゃんの小さな足だと設置面積が小さいですし、筋肉やバランス感覚がまだ発達していないので、普通に立とうとするといろんな方向に転びそうですが、つま先立ちなら後ろに転ぶことはなさそうですね。

 赤ちゃんの本能で後ろに倒れたら危ないからつま先立ちをしているとわかっているのだと思うと、赤ちゃんすげーってなります。


◆ハイハイはできない

 ちなみに、つかまり立ちは簡単にできたのですが、まだハイハイができず、ずりばいをしているところです。順番が逆なんじゃないでしょうか?

 今はハイハイを教えているところです。

336

336

-生後7ヶ月, 発達(運動)
-

Copyright© イクメン@ブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.