【生後8ヶ月.14】片手、片足のつかまり立ち

IMG 0105

 最近、つかまり立ちが余裕になってきたのか、片手を離すことが多くなりました。

 親としては、確実に立てるようになってから片手を離して欲しいのですが、子どもはそんなことお構いなしに片手を離しています。

 子ども、特に男の子は活発なので、親をハラハラさせると聞きましたが、こういうことなのでしょう。

スポンサーリンク

 

◆意外と早く片手立ち

 片手立ちを始めたのは意外と早かったです。最初、両手でつかまり立ちをしてから、ちょっとしたらすぐに片手を離して立とうとしていました。

 まあ、最初はうまく立てないので案の定よく転んでいましたが、いつの間にか片手立ちに慣れてきていました。

 それまでは何回も転んだりしましたが、何度もつかまり立ちをしていたので、体のバランスが良くなってきたんでしょう。

 

◆たまに片足もあげる

 調子に乗ってたまに片足を上げて立とうとすることがあります。さすがに難しいので、長い時間は立っていられないですが、それでも何度もくり返します。

 子どもってリスクを恐れずに、前に向かって何度も練習するんですね。そういう姿勢を見ると自分も頑張らなければとやる気を出させられます。

この記事に関連する記事


◆スポンサーリンク◆
  • トラックバックは閉じられています
  • コメント (0)
  1. コメント 0


return top