【1歳0ヶ月.3】いくつかのモノから何を取るかで将来を占う1歳の誕生日の行事「選び取り」をやってみた

IMG 0499

 1歳の誕生日にやるイベントで楽しみにしていたのが、この「選び取り」です。

 何を取るかで将来を占う行事ですが、以外な結末で家族みんなで大いに盛り上がりました。楽しいですし、簡単にできるのでおすすめです。

スポンサーリンク

 

◆選び取りとは?

 選び取りは1歳になった赤ちゃんの前にいくつかの品を置いて、その中から何を取るかで赤ちゃんの将来を占うものです。

 並べるもので基本的なものは「筆、そろばん、お金」だそうです。他にも自分たちで考えて並べても良いそうなので、勝手に増やして並べてみました。

・お金  :将来裕福になる
・辞書  :学者になる
・ボール :スポーツ選手になる
・聴診器 :医者になる
・そろばん :商人になる

と、こんな感じを想定して並べてみました。果たして何を取るのか楽しみです。

 

◆何を選ぶのか?

 先ほどの品を並べて、少し離れたところに子どもをスタンバイさせました。取る前にみんなで予想です。

 ぼくは、普段見たことがなくて面白そうなものを選ぶんだろうと思って、聴診器は普段見ていないしキラキラしているので選びやすいと思って予想しました。

 そして、選び取りスタート。

 久しぶりに見たハイハイで進んでいき、ちょっと考えてそろばんを取りました。

IMG 0502

 が、そろばんをすぐに置いて、最終的にはお金を取りました。

 大盛り上がりです。

 どうせなら1,000円札と1万円札でも並べておけばもっと盛り上がったかもしれません。

 まあ、将来にお金に困らなければどんな商売でも良いと思っていたので、これはこれでありでしょう。おばあちゃんは「かしこいなぁ〜」と褒めていました。

 大勢で見守るとなかなかおもしろいイベントです。準備も簡単ですしすぐにできるので、1歳の誕生日にはおすすめします。

この記事に関連する記事


◆スポンサーリンク◆
  • トラックバックは閉じられています
  • コメント (0)
  1. コメント 0


return top