【1歳1ヶ月.21】マッサージシートのドクターエアを1年使ってみての感想。育児に疲れた体をほぐしてくれる

IMG 6003

 ロフトで見かけて一目惚れして購入してから約一年経ちましたが、やっぱり買って良かったです。

 子育てって何故か肩が凝ったり腰が痛くなったりすることが多いので、ドクターエアを買ってかなり助かっています。

 

 

スポンサーリンク

 

◆外箱

 外箱はこんな感じでシンプルです。

IMG 5999

 裏にはドクターエアの特徴が説明されています。

IMG 6001

 以前はかなり品薄だったのでどこでも売ってなかったり値段がつり上がっていたりしましたが、今では簡単にアマゾンでも購入できるようになりました。

◆設置方法

 箱から出して椅子に乗せてコンセントにさして終わりという簡単なセッティングです。

IMG 6003

 背もたれが調整できる椅子だと角度を変えられるので便利でおすすめです。

 シートタイプなので好きな椅子に乗せるだけで使えます。ソファや座椅子でも大丈夫でしたが、やっぱりこういった椅子の方がフィット感はあります。

 

◆機能

 基本的にマッサージクッションなどと同じような感じで、もみ玉が動くのですが、マッサージクッションは高さが変わらないですが、ドクターエアは高さが変わるのでちゃんともまれている感じや押されている感じがします。

IMG 6007 

 背中にあたっているので普段は見えないのですが、なぜかもみ玉が光ります。どうでもいいですが。

IMG 6006 

 座面のシートがバイブする機能もついていますが、これに関してはあまり必要ないのではと思ってしまいます。

IMG 6004

 全体的にほぐしてもらうコースや、一定の範囲を重点的にもむコース、1つの場所を揉むコースなど使い分けられるので便利です。

 今まではルルドのマッサージクッションを使っていましたが、腰は結構ほぐれるのですがどうしても肩をほぐそうと思ってもうまくほぐれませんでした。

 しかし、ドクターエアはちゃんと肩の方までもみ玉が行くのでしっかりとほぐれます。しかもかなりしっかりごりごちともんでくれます。

 使わないときやお客さんが来て隠したいときにはコンセントを抜いてクローゼットにでもしまっておけるのも良いです。マッサージチェアだと大きくて無理ですが、ドクターエアはシートタイプなのでそんなに場所とりません。

 1年近く使っていますが、去年の買ってよかったものの1つです。

 育児をがんばったご褒美に自分のために買ったり、奥さんに買ってあげたりすれば喜んでもらえると思います。

この記事に関連する記事


◆スポンサーリンク◆
  • トラックバックは閉じられています
  • コメント (0)
  1. コメント 0


return top