【生後1ヶ月.18】2度目の母乳外来の結果、完全母乳へ

IMG 1252

 先日、奥さんが子どもと母乳外来に行ってきましたが、その経過観察で2度目の母乳外来に行ってきました。

参考記事:【生後1ヶ月.12】母乳外来に行ってみた感想

 先週、母乳外来に行ってからずっとミルク無しの完全母乳育児に切り替えていますが、今のところ特に問題もないです。もし、今日の健診で体重の増加などで問題がなければ、このまま完全母乳育児を続け、一旦受診を辞めることができるようになります。

スポンサーリンク

 

・マッサージ

 母乳の出を良くするためのマッサージを最初にしてもったそうです。いつも、うちの奥さんは最初は左、次に右と順番に飲ませていますが、その方法だと左は完全に無くなっても、右の母乳が残ってしまうこともあるため、右、左と授乳したら、次は左、右と交替して授乳した方が良いと言われました。

 そして、右であまり出ていない乳腺があるから、右をあげるときには、ラグビー抱きであげると良いと言われました。

 

・母乳はちゃんと出ているか?

 この時期の子どもの体重は一日当たり30g〜40gずつ増えているのが理想らしいですが、うちの子は35gとちょうど平均的に増えているそうで、成長はまったく問題ないので、母乳はちゃんと出ているから安心して良いと言われました。

 

・搾乳について

 搾乳をいつしたら良いかという質問をしたら、基本的には授乳の後に搾乳をすれば良いけど、ちょうど良く母乳が出ているから、搾乳をし過ぎると母乳が過剰に分泌してしまうこともあるので、特に必要がなければ搾乳をしなくて良いと言われました。

 

・冷凍母乳について

 搾乳をした母乳を冷凍保存するときに、専用のパック(ピジョン 母乳フリーザーパック80ml 50枚入など)のような専用のフリーザーパックに入れた方が良いかと聞くと、ちゃんと除菌してあれば、普通の哺乳瓶でも大丈夫だそうです。

 しかし、専用パックだと湯煎するときなど、便利だそうです。

 

・まとめ

 最終的に、現在まったく問題ないので、そのまま完全母乳で大丈夫だと言われました。

 母乳外来に2回行って、一回3,000円。計6000円でしたが、産院で教えてもらえなかった授乳の仕方や、育児の困ったことについて解決出来たようで、奥さんは不安がかなり解消出来たと、かなり満足していました。

この記事に関連する記事


◆スポンサーリンク◆
  • トラックバックは閉じられています
  • コメント (0)
  1. コメント 0


return top