【1歳8ヶ月.1】子ども用のリュックの選び方

IMG 0126

 今後、保育園の遠足があり、そのときにリュックを持って行かなくてはいけなくて子ども用のリュックを買いに行ってきました。

 子ども用のリュックは小さくて可愛くて見ていて楽しいです。

スポンサーリンク


◆サイズがある

 大人のリュックと違って子供のリュックにはサイズがあります。だいたい「S」と「M」ですが、Sが1歳半くらいから4歳くらいまで。Mが4歳から6歳くらいまでという感じ。どちらにしろ2~3年しか使えません。

 今うちの子供は1歳半なので、Sサイズがちょうど良いのですが、すぐに大きくなることを考えるとMを買ったほうが良いのかとか悩んだり。

 でもMサイズを背負わせてみると、想像以上に大きい。後ろからみるとリュックが歩いているような感じになってしまうため、結局Sサイズにしました。


◆持ち手がある

 子ども用のリュックにはリュックの首のところの持ち手が2つあるモノがあります。それは、子供のリュックを大人が代わりに持ってあげることが多いため、大人が持ちやすいように2つになっているということでした。

 

◆ミキハウスが良かった。でも高い、、、

 シンプルなリュックを探していたところ、ミキハウスのリュックがとてもシンプルで「これは!」と一目惚れしました。

 デザインがシンプルで大人のリュックを小さくした感じ。まさに探していたリュック、、、だったのですが、値段が。

 子供のリュックなのに6,000円くらいします。出産祝いで友達にあげるならともかく、自分の子ども用に買うと考えるとちょっと高い、、、

 

◆SM2のリュック

 いろいろと見て歩いて最終的には「SM2(サマンサモスモス)」というブランドのリュックを選びました。安いリュックなら1,000円くらいからでもあるのですが、ここのリュックはSサイズで3,500円。Mサイズだと3,900円。

 このサマンサモスモスというブランドも知らなかったのですが、店を見て歩いているときに目に止まり、一目惚れでこちらを選びました。

 まあ、我が家の方針は気に入ったものを長く大切に使うなので、こちらのリュックを元が取れるまで大切に使えば問題ないでしょう。

この記事に関連する記事


◆スポンサーリンク◆
  • トラックバックは閉じられています
  • コメント (0)
  1. コメント 0


return top