【1歳10ヶ月.26】子どもの咳を止めるために「甘酒」を飲ませてみた

IMG 1132

 冬になると子どもが咳をすることが多くなるのですが、なんとかしたいと思っていろいろと試してみました。

 以前は「はちみつ入りホット牛乳」を飲ませていましたが、こちらはなかなか効果がありました。

 最近はまっているのは「甘酒」です。

スポンサーリンク

◆甘酒は「飲む点滴」

 甘酒は飲む点滴とも呼ばれるくらい栄養価が高い飲み物だそうです。体に必要なブドウ糖、ビタミンB郡、必須アミノ酸などの栄養素が含まれています。

 また、オリゴ糖、食物繊維が町内環境を整えて便秘の予防にもなるようです。

 

◆アルコールが心配

 アルコールが入っているものもありますが、アルコールがないものも普通にスーパーで売られています。

 購入のときには成分表を確認すれば大丈夫です。

 今回購入した甘酒は「米糀(こめこうじ)、米、食塩」というとてもシンプルな素材で作られている甘酒でした。

 また米糀を買えば自分で簡単に作れるみたいです。

 今度挑戦してみようと思ってます。

 

◆せきが止まった

 夜、お風呂から出た後に子どもに飲ませたらその夜は咳をしないで寝てくれました。

 温かい飲み物を飲むと気道が保湿されるので、咳が緩和されるようですが、甘酒でも保湿されたからなのか咳が止まってくれて安心しました。

 砂糖も添加されていないので、安心して飲ませられます。

この記事に関連する記事


◆スポンサーリンク◆
  • トラックバックは閉じられています
  • コメント (0)
  1. コメント 0


return top