【生後3ヶ月.19】初めての寝返り

IMG 1954

 先日から体を反らせてくねくねしていましたが、ついに寝返りをしました。体を反らせることは出来ても、寝返りなんてまだまだだと思っていたのでかなりびっくりです。

 子どもはいつの間にか成長するものなんですね。

スポンサーリンク

 

・寝返りは普通は5ヶ月くらいから?

 いろんな人に話を聞くと「もう寝返りしたの? 早っ!!」と言われます。どうやら寝返りするのがかなり早かったようです。

 確かに、早い気がしました。

 順番としては「首すわり」→「寝返り」と聞いていたので、首がすわるまでは寝返りしないのかと思っていましたが、どうやら違ったようです。

 首座りの基準になる、仰向けで両手を引っ張って首がついてくれば首がすわるというものを試してみたところ、ぜんぜんやる気がなく、首はついてきません。と、いうことはまだ首は完全に座っていないということですね。

 首が完全に座っていなくても寝返りはできるようです。

 

・一度寝返りができるとうれしいらしい

 一度寝返りができるとうれしいようで、気が付くと何度も何度も寝返りをしていました。何度元に戻しても寝返りをしていたので、できなかったことができるようになってうれしかったのかもしれません。

 今までずっと体をくねくねさせていただけだったのに、一度出来るようになると体が覚えたのか、次からは簡単そうに寝返りしていました。自転車や水泳と同じで体が覚えることって、忘れないんですね。

 

・まだ元に戻れない

 まだ元に戻れません。仰向けの状態からうつ伏せの状態になりますが、そこから元の仰向け状態に戻ることができないので、しばらくうつ伏せの状態にしておくと泣き始めます。

 なんだか、うまくできなくてイライラしているようにも見えます。

 

・まだ片側だけ

 まだ片側だけしかできません。仰向けの状態から左手側にくるっと回ってうつ伏せになって、その後は動けず、最終的に泣くという流れです。

 左側に回るのが得意なようで、まだ右側には一度も回れていません。

 とりあえず、うつ伏せの状態で力尽きるのはなんとなく怖いので、早く1人で一回転できるようになって欲しいです。

この記事に関連する記事


◆スポンサーリンク◆
  • トラックバックは閉じられています
  • コメント (0)
  1. コメント 0


return top