【生後3ヶ月.23】JUMBLE STOREで服を売ってリサイクルと部屋の片付け

IMG 1982

 子どもが産まれてから、子どもの服、ベビーサークル、ベビーゲート、ベビーベッド、チャイルドチェア、おむつのストックなど一気に物が増えました。

 片付けをしても、片付けをしてもなかなか追い付きません。

 そこで、着ていない服を整理することにしましたが、捨てるのはもったいないので、売ることにしました。

スポンサーリンク

 

・JUMBLE STORE

 今回売りに出かけたのは「JUMBLE STORE」という店で、レンタルビデオで有名なゲオのグループ会社の服のリサイクルショップです。

 とりあえず、夫婦で服を整理して個々数年着ていない服を選んで紙袋に詰めて持って行きました。先日、古着屋の「キングファミリー」の記事も書きましたが、あそこは古着を重さで買い取るらしく、買値が安いというので、ジャンブルストアーに持って行きました。

 

・季節ものが高く売れる

 奥さんの要らなくなったカバンやシャツなどを買い取り査定に出しました。正直、うちの奥さんは服を着倒すので、それほど高くなるとは思っていませんでしたが、最終的に600円の値段がつきました。600円でも買い取ってくれて、誰かが使ってくれるのであれば捨てるよりは良いでしょう。

 捨てるという行為はなかなか気持ち的に壁がありますが、売るのであれば意外とスッキリ売れます。また、持ち込んで「これは買い取れないので持って帰ってください」と言われると悲しいですが、ジャンブルストアーは一応すべて引き取りもしてくれるので、持っていったものを持ち帰ることもないので、助かります。

 ちなみに、今回は冬服と夏服を売りましたが、コートよりもシャツの方が高く売れました。理由は、冬物はシーズンになるまで保管しておかないといけないので、倉庫代がかかるため買い取りが安くなってしまうそうです。

 高く売りたいのであれば、その季節の物を売るのが良いと教えてもらいました。

 

・部屋が片付く

 いらない服を売って、売ったお金で子供服を買ったりすれば、部屋が片付きますし、新しい物が買えます。

 独身時代には二人ともいろいろと買っていましたが、意外と今考えると要らない物が多いことに気がついたので、子どもが出来たことを期にどんどん整理していこうと思っています。

 意外といらない物って多いですね。

この記事に関連する記事


◆スポンサーリンク◆
  • トラックバックは閉じられています
  • コメント (0)
  1. コメント 0


return top