〜「夫婦で楽しく育児をする」を目標に二人で勉強しながら育児をしています〜

イクメン@ブログ

発達(運動)

【生後9ヶ月.25】つかまり立ちから歩き始めの最初の一歩まで

更新日:

IMG 0418

 歩くなんてまだまだ先だと思っていたのに、すでに歩き始めました。

 歩き始めは1歳過ぎだと思っていたのですが、9ヶ月でも歩くんですね。

 なんだかすぐにスタスタ歩き始めそうで、子どもの成長の早さを実感しています。

スポンサーリンク

 

◆最初はつかまり立ち

 つかまり立ちは結構早かったです。ハイハイができるようになったらそのうち1人でつかまり立ちを始めていました。

 しかし、そこからは結構時間がかかっていましたが、そのうちつかまり立ちから両手を離すようになりました。

 特に教えてなかったのですが、速く1人で立ちたかったのでしょう。

 

◆そのうちに両手離し立ち

 そのうちにつかまり立ちからの両手離し立ちを良くするようになりました。最初は、両手を離してすぐに座ってしまいましたが、だんだんと1秒、2秒、3秒と立っていられる時間が長くなってきました。

 

◆膝をつかないハイハイ

 ハイハイもだんだん速くなってきて、そのうち膝をあげた状態でハイハイをするようになってきました。

 このハイハイを始めるとそのうち歩けるようになるということを聞きました。

 

◆つかまり立ちなしで立つことも

 そのうちつかまり立ちをしなくてもその場で立てるようになりました。ヤンキー座りからの立ち上がり、そして5秒位立ってまたヤンキー座りに。そして、また立ち上がる。

 スクワットみたいなこともできるようになってきました。

 

◆最初は一歩

 あまり速く歩き始めると良く転ぶと聞いていてので、特に歩かせる訓練などはしなかったのですが、どうしても速く歩きたいみたいで、放っておいても歩き始めました。

 最初は、一歩。

 バランスを崩してすぐに倒れてしまいました。

 そして、最初の1歩を歩いてから10日くらいで、調子の良いときには5歩くらい歩くようになりました。それでもまだ膝がピーンと張ったまま歩いているので、すぐにバランスを崩してしまいます。

 予想外の早さで歩き始めてびっくりしています。

 転んで変なところをぶつけなければ良いですが、転び方も上手になって大抵尻もちをつくので見ていて安心です。

 最初はいっぱい転んで失敗から学ぶように成長して欲しいと思ってます。

336

336

-発達(運動)
-, , ,

Copyright© イクメン@ブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.