カテゴリー ‘ 育児への思い

【1歳10ヶ月.27】大人しい子どもと落ち着きがない子どもの違いは何か?

IMG 8282

 お正月休みで友達や親戚に会う機会が多かったのですが、そのときに何人かの子どもたちに会いました。

 ぼくが見た子どもたちは基本的に静かな子ども。ファミレスに行っても大人しい子どもたちでした。

 しかし、うちの奥さんが友達と会ったときにはとても落ち着きのない子どもを見たそうです。その違いっていったい何なんでしょうか?

続きを読む

この記事に関連する記事

【1歳7ヶ月.26】やってあげるのが当たり前の状況を変える

IMG 6682

 子育てをしていると気が付かないうちに子供が成長していて、今までやってあげていたことを自分でできるようになっていてびっくりします。

 今回、自分でできるようになるにはちょっとずつやらせてみないとダメなんだと気が付きました。

続きを読む

この記事に関連する記事

【1歳6ヶ月.24】家族と向き合う時間を増やすためにiPhoneを遠ざける

IMG 9241

 先日、奥さんに「最近携帯を見ている時間が長くなっている」と注意されました。たしかにと思ってすぐに家族といっしょにいるときには携帯を見るのをやめにしました。

 iPhoneを使っているのですが、iPhoneってとても便利でいろんなコンテンツがあってついついネットサーフィンなどをしてしまい1人の時間に入り込んでしまっていたので、ちょっと反省しました。

続きを読む

この記事に関連する記事

【1歳6ヶ月.23】父親は子供をそんなに好きじゃない人が多い?

IMG 6682

 先日、久しぶりに学生の頃の友達といっしょにキャンプに行ってきました。学生時代からずいぶん経っているので、親になった人もたくさんいて先輩パパからいろいろと勉強させていただきました。

 そのなかで、子供好きだと思っていた人たちが意外と子供をそんなに好きではないことが判明してちょっとショックを受けました。

続きを読む

この記事に関連する記事

【1歳6ヶ月.12】突発性発疹で熱性けいれんからの入院〜その5・生きていることのありがたさ〜

IMG 5444

 熱性けいれんで入院してから熱が下がり、やっと普段の生活に戻ることができましたが、入院している間は本当に心配でした。

 人間は常に生と死が隣り合わせで生きているのだと実感した数日でした。

続きを読む

この記事に関連する記事

【1歳5ヶ月.20】男性保育士に子供を見てもらいたくない?

IMG 8942

 現在テレビドラマが放送中の病児保育士のマンガ「37.5℃の涙」。1巻と2巻の中盤くらいまでは面白かったのですが、後半になってなんだか病児保育の話からだんだんとそれてしまって、登場人物の人間関係などになっていって、ちょっとつまらなくなってしまいました。が、最近発売した4巻はしっかりとしたエピソードが書かれていて面白いです。

続きを読む

この記事に関連する記事

【1歳5ヶ月.19】保育園に行きたくなくて仮病を使う子供の対策

IMG 8942

 以前このブログでも紹介した病児保育士が主人公のマンガ「37.5℃の涙」ですが、3巻で終わったはずがアマゾンをチェックしていたらいつの間にか4巻が発売されていたので購入しました。(参考記事:ワーキングマザーなら共感して号泣してしまうかもしれない病児保育の漫画「37.5℃の涙」は父親が読んでも勉強になる) 

 今回は以前よりもかなり良くなっていて、しっかりと作りこまれたエピソードは今後の育児に参考になりそうでした。

続きを読む

この記事に関連する記事

【1歳5ヶ月.17】家族で旅行に行く前日にタイヤがバースト寸前だったことに気がついた

IMG 8932

 先日、車で走っているとなぜかハンドルに触れていないのに車が左に曲がるという現象が起きました。まっすぐに戻しても戻してもゆるやかに左に曲がっていきます。

 これはおかしいと思って調べてもらったらタイヤがバースト寸前でした。

続きを読む

この記事に関連する記事

【1歳4ヶ月.20】子供が産まれてから生活の中で自分が変わったこと

IMG 6682

 今まで1年以上子育てをしてきたのですが、そのあいだ今までの自分と変わったことがたくさんありました。子供ができると親は変わるといいますが、確かに自分自身もそんな気がします。

 そこで、自分が子供が産まれてから「変わった」と思うことをまとめてみました。

続きを読む

この記事に関連する記事

【1歳3ヶ月.27】子育て中でも「自分の時間」がなくならない考え方

IMG 6011

 子育てをしていると自分の時間がなくなるといいます。確かに、独身の時みたいに飲みに行ったり1人でゴロゴロしたり、外にぶらぶら出かけたりということはなかなか出来なくなりましたが、不満に思うことはほとんどないです。

 子育てをしていくなかで、自分の考え方が変わっていったことに気が付きました。

続きを読む

この記事に関連する記事

return top