【生後0ヶ月.11】育児部屋の様子

IMG 1088

  昨日の夜奥さんから

「最近、凜太朗が咳をして、今日の朝、顔が赤かったから風邪かと思った。一応大丈夫だったけど、空気清浄機持ってきて〜」

という指令をいただいたので、良い口実ができたと思い、空気清浄機を持って会いに行ってきました。

スポンサーリンク

 

・赤ちゃんにホコリは天敵

 以前、奥さんが妊娠中に欲しいとおねだりされ、購入した空気清浄機ですが、加湿機能がついていて、以外と役にたっています。

参考リンク妊娠39週目.1 我が家のダイキン加湿空気清浄機レビュー

 赤ちゃんにとってホコリは天敵だそうです。今日、奥さんの実家に空気清浄機を持って行ったら、部屋の窓を全開にして換気をして、掃除をしていました。

 早速持っていった空気清浄機に水を入れてスイッチをつけると、ホコリランプが赤く点灯し、全力でホコリを吸ってくれていました。気のせいかもしれないですが、やっぱりこういう物があると安心してしまいます。

IMG 1092

 生まれる前は多少過酷な環境の方が免疫力がついて良いと思っていたのですが、やっぱり子どもが辛そうにしていると気になってしまいます。まあ、ホコリに関しては気にした方が良さそうですね。

 

・育児部屋の様子

 現在、奥さんの実家にある育児部屋はこんな感じです。

IMG 1088

 和室で、部屋の中には奥さん用のベッドと、子供用のベッドが置いてあります。子供用のベッドは奥さんが友達から借りてきた物です。ベビーベッドで使わない人もいるみたいなので、とりあえず借りてみて、使わなければ返せばいいやと思っていたのですが、いまのところオムツ替えやお風呂あがりに活躍しています。

IMG 1089

 夜寝るときには一緒のベッドで寝ているそうなので、ベビーベッドは使ったり使わなかったりという感じのようです。

 これが、奥さんが寝ているベッドですが、普通のシングルサイズの無印のベッドです。

IMG 1090

 この幅で良く子どもと一緒に寝られるなと思うのですが、思ったより平気だと言っていました。

 こちらが、赤ちゃんグッズ置き場です。80度に設定してあるミルク用のポッドや綿棒、哺乳瓶などが置いてあります。

IMG 1091

 オムツはベビーベッドの下にストックが置いてあります。

 子ども用品って以外とかさばって場所を取りますね。

 哺乳瓶は6本あるので、洗ってすぐに使えるものをストックできて便利です。

 この部屋では基本的に奥さんと子どもが寝たり、起きたり、授乳したり、お風呂に入れたり、オムツを変えたりしています。

 普段はリビングルームでソファに座って抱っこしたり、市の不要品活用掲示板でもらった新品同様のロアンジュと呼ばれるベビー用のベッド兼椅子に寝かせています。結構おとなしく寝ていて、ベビーベッドだと動かすのが大変ですが、ロアンジュだとちょっと動かすのに楽ですし、ご飯食べているときはダイニングの近くに移動させられるので、便利です。

この記事に関連する記事


◆スポンサーリンク◆
  • トラックバックは閉じられています
  • コメント (0)
  1. コメント 0


return top