【生後4ヶ月.27】赤ちゃんに優しい酸素系漂白剤で洗濯槽のカビ取り掃除

IMG 2238

 奥さんが妊娠中に洗濯槽の掃除をしましたが、子どもが生まれてからは一度も洗濯槽の掃除をしていませんでした。いつの間にか前に掃除をしてから半年近くたっていたので、そろそろ洗濯槽のカビ取りを使用と思ったのですが、市販されている薬品を使って良いのか考えました。

スポンサーリンク

 

◆酸素系漂白剤という方法

 我が家は布おむつを使っていますが、布おむつについての本を読むと重曹やクエン酸を使ったナチュラル系の掃除のことが書いてあることが多いです。

 うちには「お風呂用洗剤」「食器用洗剤」「ガラス用洗剤」「トイレ用洗剤」など、たくさんの市販されている用途別の洗剤がありましたが、以前からそれらに疑問を持っていました。

 「◯◯用洗剤」はその用途の専用の洗剤で、その場所以外を掃除しようと思うと、別の洗剤が必要になり、家に洗剤があふれることになります。それに、市販されている洗剤は環境に悪く、子どもにも良い影響を与えないのではと考え、少しずつ重曹、クエン酸などを使ったナチュラル系のものに変えていくことにしました。

 その中で、漂白剤も「酸素系漂白剤」に替えました。界面活性剤が入っていない酸素系漂白剤を探して結構大きなホームセンターに行きましたが、一種類しか置いてなく、こちらの酸素系漂白剤を購入しました。

ネットで買えば種類もたくさんあるので、次回は、

こちらを買おうと思います。

 

◆洗濯機に入れるだけ

 酸素系漂白剤を使った洗濯槽の掃除は、最大まで水を入れた洗濯機に漂白剤を入れて一晩放置するだけです。水よりはちょっとお湯を足した方が汚れが良く取れるようなので、ヤカンで沸かしたお湯を水に足しました。

 一晩放置して、次の日に見てみると、ものすごい量の汚れが出ていました。ちょっとびっくりです。

 その後は、洗濯槽の汚れが無くなるまで、何度か洗濯機の「すすぎ」をくり返します。このときに、きれいにしておかないと、そのあとの洗濯物にカビなどの汚れがつくことがあるので注意します。

 酸素系漂白剤は他にも食器や衣類などの漂白にも使えるようなので、今後試していこうと思ってます。

この記事に関連する記事


◆スポンサーリンク◆
  • トラックバックは閉じられています
  • コメント (0)
  1. コメント 0


return top