【生後7ヶ月.15】9月の寝相アートは「お月見」と「洗濯」

IMG 4413

 毎月やっている寝相アートですが、今月ですでに7回目。

 始めたときは1ヶ月だった子どもも、いつの間にか7ヶ月になりました。寝相アートを毎月撮っていると成長の早さを感じます。

 今月のテーマは9月なので「お月見」です。それと、「洗濯」をテーマにした寝相アートを作りました。

 7ヶ月もやっているといろいろと学ぶことがあるのがわかります。

スポンサーリンク

 

◆「7ヶ月」の文字寝相アート

 毎回作ってる「◯ヶ月」の文字。今回は「7」なので、比較的カンタンでした。次の「8」ってどうしたらいいんだろう、、、

IMG 4399

 今回気がついたのですが、段々と子どもの動きがよくなってきたので、じっとしてくれなくなってきました。「寝相アート」とは言っていますが、今まで一回も本当に寝ている時に撮ったことはないのです。しかし、次回からは寝てくれないと、じっとして写真撮られてくれないので、大変になりそうです、、、

 

◆「お月見」の寝相アート

 今回の「お月見」が今までで一番苦労しました。まず、我が家にある大きなマットが茶色なので、お月見に使う臼や杵の色とかぶってしまって、きれいに見えないことに苦労して、家中探して臼と杵になりそうなものを探しだしました。

 さらに、杵の棒を持ってもらおうとすると、動いてしまって良い瞬間が撮れないのも苦労しました。

 それでも、何枚もやり直しをして、やっと気に入った一枚が撮れました。

IMG 4475

 この写真のために用意したものは、

・背景  ベッドパッド
・臼   甚平を折りたたんで作った
・杵   無印の箱の蓋とすりこぎ
・地面  ヨガマット
・月   クッションに結婚式でもらった布を巻いた
・衣装  おばあちゃんの手作り甚平
・餅   緑のタオルとガーゼ、バスタオル
・うさぎ ぬいぐるみ 

とこんな感じです。 意外とあるものでなんとかなりました。色の数が抑えられたので意外ときれいに撮れました。満足です。

 

◆「洗濯」の寝相アート

 寝相アートの本に書いてあったものの真似です。

IMG 4499

 これは意外と簡単でした。

 この写真を撮る時にはあまり動かなかったので、撮りやすかったですし。

 最終的に写真ごとに着替えて、3回も着替えました。

 今回も個人的には満足できてよかったです。

こちらの本を参考にしていますが、なかなかうまくいかないですね。

この記事に関連する記事


◆スポンサーリンク◆
  • トラックバックは閉じられています
  • コメント (0)
  1. コメント 0


return top