【生後8ヶ月.23】旅行のときに買って便利だった離乳食の比較

IMG 3787

 今まで離乳食は奥さんが作っていたので、今回旅行のために初めて購入しました。

 初めて購入して使いましたが、かなり便利ですね。こういうものがあると旅行のときにかなり助かります。

 いくつか購入して持っていったので、それぞれの特徴を紹介します。

スポンサーリンク

 

◆和光堂のベビーフード(スプーン付き)

 これが一番良いです。

 缶詰のような形のプラスチックの容器に離乳食が入っていて、開けたらすぐに食べられますし、スプーンも付いているのでスプーンを忘れたときにも助かります。

IMG 3791

 本当にこれだけあればいつでもどこでも離乳食を食べさせることができます。西松屋で購入しましたが、80gのパックが2つ入って250円くらいでした。レトルトのパックタイプのものより多少高めですが、それだけ便利です。

 キューピーでも離乳食を作っていて、似た商品がありますが、そちらはスプーンがついてないので、ご注意ください。

 

◆和光堂のベビーフード(レトルトパック)

 こちらはなんといっても安いのが魅力です。

IMG 3788

 こちらもまた西松屋で購入しましたが、こちらは1つ100円以下で購入できます。同じようにすぐ食べられて便利ですが、容器とスプーンがないので、自分で用意しないといけません。

 先ほどの離乳食は容器、スプーン付きなので、そのまま食べてゴミは捨てるだけですが、こちらは容器とスプーンを用意して、食べ終わったら洗わないといけません。その点が面倒でした。

 ホテルの部屋などで食べさせるには良いですが、車の中とかだとちょっと面倒でした。

 

◆和光堂 初めての離乳食

 離乳食を買ったのは初めてだったので、足りないときに食べさせようと思って買いましたが、まだそんなに本格的に離乳食を食べてないので、結局出番無しでした。

IMG 3789

 お湯を入れて作らないといけないので、ちょっと面倒なので、時間や体力に限りがある旅行のときには不向きだと思いました。

 旅行のときの離乳食はやっぱりちょっと高くても簡単便利が良いですね。楽にできるところはなるべく楽にした方が旅行を楽しむことができると気が付きました。

この記事に関連する記事


◆スポンサーリンク◆
  • トラックバックは閉じられています
  • コメント (0)
  1. コメント 0


return top