【生後8ヶ月.25】赤ちゃんと4泊5日の長期旅行に行ってきたときに持っていて便利だった持ち物6つ

IMG 3791

 先日4泊5日で子どもを連れて旅行に行ってきましたが、毎日移動が多くて大変でした。しかし、それでも旅行を楽しめたのは最近の便利な赤ちゃんグッズのおかげでもあると思います。

 そこで、今回の旅行で役に立った旅行に持って行って助かったベビーグッズを紹介します。

スポンサーリンク

 

◆ケース付きスプーン

 離乳食用のスプーンにケースが付いていると便利です。汚れたままでもひとまずケースに入れて収納でき、後でホテルの洗面所で洗っても良いですし。ケース付きを買ってよかったと思いました。


◆ソフトスタイ

 旅行に持って行くなら、このベビービョルンのソフトスタイがおすすめです。汚れてもサッと洗えますし、ウェットティッシュなどで吹いてもすぐにキレイになります。

 布ではないので、汚れが染みこむことがないですし、下の部分が反り返っているので、水分も落とさずに溜めることができ、スープ系をこぼしても安心です。このスタイを使ってからは服があまり汚れなくなりました。服が汚れなくなると着替えが減るので荷物が減ります。

 また、こぼれにくいので車の中で離乳食をあげるときにも便利でした。

 

◆チェアベルト

 単なるベルトなのでこれでなくても良いのですが、あると便利です。どういうときにつかうかというと、食事などのときに子供用の椅子を借りてもベルトがついてなくて、動きまわってしまうのをこのベルトをつけることで防いでくれます。

 旅館などの場合は、浴衣の帯などでも代用できるのですが、ひとつ持っていると安心便利です。


◆ハイハイン

 お菓子が食べられる月齢なら1つはあると便利です。大泣きしても食べている間は静かになるので、「ここぞ」という泣き止んで欲しいときに使えます。また、ちょっとお腹が空いてぐずっているときにも食べさせることで静かになります。

 そのまま持ち運ぶと割れてしまうので、家で使っている食材を冷凍するときのケースとかに入れて持ち運ぶと割れずに運べるのでおすすめです。

 

◆スプーン付き離乳食

 これはかなり助かりました。缶詰のような形のプラスチックの容器に離乳食が入っていて、スプーンも付いているので、食べ終わったらゴミはそのまま捨てられますし、他に用意するものもありません。

 自分たちがご飯を食べるときに一緒に出して、すぐに食べられるので便利でした。 

 

◆泣き止み音楽

 今はスマホでYouTubeが流せるので、持っていなくても良いですが、あると便利です。うちはカフカの歌を良く流しています。まあ、最近はカフカの歌で泣き止むことは少なくなってしまいましたが、、、

この記事に関連する記事


◆スポンサーリンク◆
  • トラックバックは閉じられています
  • コメント (0)
  1. コメント 0


return top