〜「夫婦で楽しく育児をする」を目標に二人で勉強しながら育児をしています〜

イクメン@ブログ

生後1歳1ヶ月 離乳食 食育

【1歳1ヶ月.25】お菓子や味付けの濃いものを食べて、薄味の離乳食を食べなくなった

更新日:

IMG 4791

 先日、奥さんがママ会に子供を連れていったのですが、そのときのママ会の家の人が子供用にお菓子をたくさん買っておいてくれたので、いろんなお菓子を食べてきたようです。

 そのときは嬉しそうにたくさん食べたようですが、その後、なんとなくご飯の食べが悪くなったような気がします。

スポンサーリンク

 

◆味にこだわりが出てきた?

 基本的に離乳食の味付けは薄味で作り、中には調味料をいっさい入れないでダシだけで味を効かせたものも出していましたが、最近そういったものを出すと拒否することがあります。

 やっぱり一度濃い味付けのものを食べてしまったので、濃い味付けのものが好きになり、薄味のものを拒否するようになったのでしょうか?


◆味が濃いものは食べが良い

 離乳食でも味の濃いものを入れると、その離乳食は食べが良いです。

 パクパク食べて、他のものを後に残して先にそれだけ食べちゃうこともあります。先日、家で奥さんがからあげをつくって子供にあげたら先にからあげだけ食べてしまいました。

 やっぱり味の濃いご飯って魅力的なんでしょうね。

 

◆あまり食べさせない方が良いかも

 離乳食の本を見るとやっぱりかなり薄味で作られていました。基本的にはダシで味付けしたり、風味でごまかしたり。

 やっぱり最初は薄味にした方が良さそうですね。


◆薄味にする理由

 赤ちゃんにあまり濃い味付けを食べさせない方が良い理由としては、肝臓に負担がかかるからだそうです。

 あと、大人の体と消費エネルギーと子供の体と消費エネルギーで考えると、確かに子供には大人と同じ味付けだとエネルギーが多すぎて過剰な感じもしますね。

 子供の肥満は大人が原因というので、気をつけないといけないですね。

336

336

-生後1歳1ヶ月, 離乳食, 食育
-, , , ,

Copyright© イクメン@ブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.