【1歳2ヶ月.1】おやつにお菓子をあげたくない人におすすめの100ショップでも買える「レーズン」

IMG 0038

子供のおやつに市販のお菓子を食べさせたくないと思って最近は「食べる小魚」をあげているのですが(食べる小魚の記事)、新しいおやつを見つけました。

今度は鉄分が摂れる「カリフォルニア・レーズン」です。

スポンサーリンク

 

◆こちらも100円ショップで見つけた

食べる小魚は100円ショップで見つけましたが、こちらの「カリフォルニアレーズン」も同じく100円ショップで見つけました。

100円なのですが結構たくさん入っていてコストパフォーマンスもかなり良いです。

 

◆ちょこちょこ食べて時間も稼げる

一気に食べることができるおやつだとすぐに食べてしまって次を欲しがりますが、食べるのが面倒なおやつだと時間をかけてしっかりと噛んで食べてくれるので良いです。

外出したときなどもレーズンなら一粒ずつ摘んでゆっくりと食べてくれるので良い時間稼ぎにもなります。

原材料は干しぶどうと植物油脂です。

IMG 0037

植物油脂とはマーガリンなどに使われているもので、トランス脂肪酸が含まれているので注意している人もいると思います。

食品に敏感な人は植物油脂が入っているものを食べないようにしている場合も多いみたいです。アメリカで規制されているとも聞きますし。

どうなのかと思うのですが、まあ、基本はレーズンを与えているので、植物油脂はそんなに入っていないんじゃないかと思っていますが、今後もう少し勉強していきたいと思ってます。

ただ、昔から給食や家で普通にマーガリンを使っていた世代としては、いきなりこれは危険と言われてもなんとなく納得がいかないと思うところもあります。

個人的にはアメリカでは大量に摂り過ぎて太ってしまうのがいけないのかとも思います。向こうのスーパーではいろんなモノが大量に売られていて「そりゃ太るわ」と思うようなことを何度も思いましたし。

食べ過ぎなければあまり騒がなくても良いのではないのかと思っています。

この記事に関連する記事


◆スポンサーリンク◆
  • トラックバックは閉じられています
  • コメント (0)
  1. コメント 0


return top