【1歳2ヶ月.26】マグストローを塩素系漂白剤を使わずにきれいに掃除する方法

IMG 6846

 ストローマグって持ち運びに便利で、渡せば自分で飲んでくれて、倒れてもこぼれないのでとても便利なんですが、唯一の欠点としては汚れやすいということです。

 しかもパーツが多いので掃除しにくい。

 いつも使うもので、しかも子供が口に入れるものなので、きれいにしておきたいですよね。

 そこで、ストローマグの掃除の方法を紹介します。

スポンサーリンク

 

 ちなみに、我が家で使っているマグストローはコンビの「テテオ」というシリーズです。

 

 

◆子供用の麺棒を使って掃除

 ストローの中が汚れてしまったときに、今までは押しつぶしてもみ洗いをしてすすいでいましたが、友達に教えてもらった方法は子供用の麺棒を使うということです。

 ストローの中って細いので普通の麺棒だとちょっと難しいですが、子供用の麺棒だと細いので中まで入ってきれいにできます。

 

◆歯ブラシ

 使い古した歯ブラシまたは、旅行に行った時にアメニティでおいてある歯ブラシなどをもらってきて、磨くと細かいところも掃除できます。

 歯ブラシが調度良いのは蓋の裏の部分です。

 

◆酸素系漂白剤

 最終的には酸素系漂白剤を使います。

 酸素系漂白剤は塩素系の漂白剤と違ってツーンとする匂いもないですし、最終的には炭酸ソーダと酵素、水に分解されて無害になるので子供にも安心です。我が家では洗濯機のカビ取りなどにも使っている定番アイテムになりました。

 使い方も簡単で、50℃くらいのお湯を貼った桶に酸素系漂白剤を入れて、分解したマグストローを入れて放置しておけば良いです。塩素系と違って時間がかかりますので、夜寝る前につけておけば朝には多少きれいになっていると思います。

 多少というのは、やっぱりこびりついた汚れはなかなか取れないので、ここまでやってもダメだったらパーツだけ買うしかないかもしれません。

 

この記事に関連する記事


◆スポンサーリンク◆
  • トラックバックは閉じられています
  • コメント (0)
  1. コメント 0


return top