【1歳6ヶ月.24】家族と向き合う時間を増やすためにiPhoneを遠ざける

IMG 9241

 先日、奥さんに「最近携帯を見ている時間が長くなっている」と注意されました。たしかにと思ってすぐに家族といっしょにいるときには携帯を見るのをやめにしました。

 iPhoneを使っているのですが、iPhoneってとても便利でいろんなコンテンツがあってついついネットサーフィンなどをしてしまい1人の時間に入り込んでしまっていたので、ちょっと反省しました。

スポンサーリンク

◆大したものは見てない

 注意されて確かにと思ってその日から家族がいるときにはiPhoneを遠ざけることにしました。リビングにあるとすぐに手にとってしまうので、別の部屋においてきました。

 別の部屋においておくとちょっとした暇な時間があってもわざわざ取りに行ってまで見ようとは思いません。

 今まで何をしていたかと思って思い出してみても実際は大したことはしていなく、だらだらとネットのニュースを見ていたくらいです。奥さんに言われて確かにその時間がもったいないと思いました。

 

◆ちょっと遠くに置くだけ

 今までは常に手元にあったので、子供とあそぼうと思っても子供が遊んでくれないときなんかはiPhoneをいじっていましたし、見だすと止まらなくなるのが怖いですね。

 ちょっと遠くに置くだけで、わざわざ取りに行くほどのものではないと思えるのでなかなか良いです。

 家族との時間と比べて無駄な時間を過ごしていたことに気が付きました。

 iPhoneを置いてから子供と遊ぶ時間が増え、家族の会話が増えました。心なしか子供も嬉しそうになった気がします。最近はみんなでいっしょにレゴブロックで遊んでいます。

この記事に関連する記事


◆スポンサーリンク◆
  • トラックバックは閉じられています
  • コメント (0)
  1. コメント 0


return top