【1歳7ヶ月.6】除湿機を効果的に使うには扇風機を併用して狭い部屋を閉めきる

IMG 6682

 夫婦2人だけのときは毎日洗濯をすると手間になるので、なるべく洗濯の回数を減らすように工夫して洗濯を2日に1回にしていましたが、子供ができてからは洗い物も増えて毎日洗濯するようになりました。

 毎日洗濯をするようになって気になるのが「天気」です。雨が続くと洗濯物が乾かないので嫌な気持ちになりますが、そんなときのために「除湿機」を買いました。

スポンサーリンク

 

◆雨の日は除湿機で

 以前は部屋干しをしていましたが、そのまま部屋干ししてもなかなか乾かなかったり部屋や洗濯物が臭くなることもあったので悩んだ末に除湿機を購入しました。

 最初はエアコンの乾燥機能で我慢しようと思っていたのですが、エアコンの乾燥機能だと冬は寒い。除湿機もコンプレッサーを使うタイプは暖かくならないので冬は弱いですが、デシカント式と呼ばれる乾燥剤に湿気を吸着させるタイプの場合は暖かくなるので冬も使えるし、本体が軽くて安いのでこちらにしました。

 夏だと暑くて大変ですが、そのときはエアコンの乾燥機能を使えば良いですからね。

 

◆狭い部屋で使う

 除湿機を使うときに注意が必要なのは「狭い部屋」で使うことです。狭い部屋で閉めきって使うことでその部屋を乾燥室のようにすることができて、洗濯物の乾きが早くなります。そのときには換気扇も使わない方が良いです。

 

◆扇風機も併用

 扇風機も使うとさらに早くなります。少ない洗濯物ならそのまま除湿機の風をあてるだけでも良いですが、洗濯物が多いと除湿機の風が全体に当たらないので、風が当たらない場所には扇風機で風をあててあげると良いです。

 さらに狭い部屋で部屋全体が乾燥した状態だと早くなります。

 除湿機をもっていないときは、扇風機で風をあてるだけでも部屋干しの場合は早く乾きますよ。

 除湿機と扇風機を併用することでかなり効率的に室内干しができるようになりました。

この記事に関連する記事


◆スポンサーリンク◆
  • トラックバックは閉じられています
  • コメント (0)
  1. コメント 0


return top