【生後3ヶ月.20】外出時に怖いのは歩ける子ども

IMG 1968

 3ヶ月になり、今まで以上に外出の機会が多くなりました。今までは車で一時間圏内の移動ばかりでしたが、2時間以上の移動もあり、高速道路に乗ったりもしました。

 観光地に行ったりもしましたが、混雑している場所で一番怖いのは「子ども」でした。

 

スポンサーリンク

 

・混雑しているところでのベビーカー

 最近、ベビーカーをもらった(ベビーカーをもらった記事)ので、出先でベビーカーを使うことが多くなりました。

 抱っこ紐を使っているときには気にならなかったのですが、混雑しているところでのベビーカーはちょっと怖いです。抱っこ紐の場合は、子どもが自分の体と密着していて、危ないと思ったらすぐに避けられますが、ベビーカーの場合は、子どもの顔が見えないですし、子どもの位置も地面に近くなります。

 抱っこ紐に慣れているので、ベビーカーは少し怖いです。

 

・特に歩ける子どもが怖い

 歩きタバコをしている人は最近はほとんどいなくなったので、そこまで怖くないですが、歩ける子どもたちが怖いです。

 大人はちゃんと前を向いて歩きますが、子どもは時に全力疾走しますし、十分前を見ない状態で走っていることも多いです。そのため、何度かベビーカーに向かってつっこんできそうな子どもがいてドキッとしました。

 自分の子どもも走れるようになったら同じようになると思うのですが、外出時の子どもの天敵って少し大きくなった子どもなんですね。

この記事に関連する記事


◆スポンサーリンク◆
  • トラックバックは閉じられています
  • コメント (0)
  1. コメント 0


return top