〜「夫婦で楽しく育児をする」を目標に二人で勉強しながら育児をしています〜

イクメン@ブログ

病気・ケガ

【1歳6ヶ月.10】突発性発疹で熱性けいれんからの入院〜その3・なかなか熱が下がらない〜

更新日:

IMG 5444

 熱が出て熱性けいれんになり子供が入院することになりました。

 やっと一息ついた感じですが、まだまだ不安はいっぱいです。

スポンサーリンク

 

◆入院初日

 入院初日は夕方の6時くらいまで付き添いました。その間に何度か体温を計りましたが、まだ39℃以下には下がりません。

 子供の様子としては基本的には機嫌は悪く、お母さんにべったり。起きては寝て、寝ては起きてという感じの生活でした。

 

◆入院2日目

 子供が小さいためどちらかの親がずっと付き添いをしなければいけなくて、奥さんが付き添っていっしょに病院で泊まりました。病院のご飯は付き添いの人は別料金になり700円とのことだったので、ご飯は差し入れしました。700円って結構高いですね。

 2日目は熱が多少下がり38℃くらいに落ち着いてきました。機嫌がよい時には笑顔を見せたり笑ってくれることも。しかし、反応は普段と違って鈍いです。

 奥さんが「耳が聞こえなくなっちゃったんじゃないか」と心配していましたが、後ろから何度か呼びかけたらちゃんと振り向いてくれたので、大丈夫そう。

 それでも、入院前よりは言葉数が少なくなった気がしたので、やはり後遺症のことは心配です。

 

◆入院3日目

 入院3日目にはかなり回復して体温は平熱の37.5℃以下まで下がりました。機嫌も良く言葉の数も増えて笑顔を見せてくれるようになり一安心です。ご飯も食べられるようになったので、点滴のチューブを外してくれました。

 入院中は子供はベッドから出てはいけないという決まりがあるのですが、回復してきたので元気なときは外に出たくてしょうがないみたいで、閉じ込められていることにイライラしているようでした。

 近くにトイザらスがあったので「レゴ」を買ってきてなんとかしのごうとしましたが、思いの外気に入ってくれて長い間レゴで遊んでくれました。

◆入院4日目 退院

 4日目にしてやっと先生の許しが出て退院になりました。料金は個室だったのですが、治療上必要な個室だったということで追加料金もかからず治療費は無料。子供の治療費無料って本当にありがたいですね。

 熱の原因ですが、熱が下がってきた頃から体中に発疹が出たので突発性発疹に確定しました。

 まだ完全回復ではないのでこれから数日自宅療養です。

336

336

-病気・ケガ
-, , ,

Copyright© イクメン@ブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.