〜「夫婦で楽しく育児をする」を目標に二人で勉強しながら育児をしています〜

イクメン@ブログ

体のお手入れ

【1歳8ヶ月.12】鼻ティッシュで鼻をかむ練習ができるので中耳炎予防になる

更新日:

IMG 9241

 風邪をひくと鼻水が出ます。大人の場合は鼻をかめば終わりですが、子供の場合はまず「鼻をかむ」という行為ができません。そのため、よく中耳炎になりました。

 中耳炎になると耳鼻科に行くのですが、近所の耳鼻科は混雑していて、ひどい時には3時間待ったこともありました。

 中耳炎にならないためには鼻をかめれば良いのですが、鼻をかむことを教えるのが難しくて、鼻水は拭いてあげるだけでした。

スポンサーリンク

◆鼻ティッシュで教える

 そんな鼻水問題で困っていたところ、奥さんがとあるところから良い情報を仕入れてきました。それは、「鼻にティッシュを詰めて飛ばす遊びをすると鼻をかむ練習になる」ということでした。

 さっそく、鼻にティッシュを詰めて「フンッ」と飛ばして見せると子供が食いついて寄ってきました。そして、「ぼくもやって!」という感じで催促してくるので、鼻にティッシュを詰めてあげると、意外と上手に飛ばすことができました。

 たしかにこれならそのうち鼻をかめるようになりそうです。

 

◆遊びながら練習できる

 これの良いところは遊びながら練習できることですね。子供は遊びが大好きなので、遊ぶことなら何度でもやってくれます。

 

◆日本を救うかも

 現在、日本は医療費が増大して困っています。子供が中耳炎になって耳鼻科に行けばその分、医療費が増えて財政を圧迫させます。

 しかし、この方法が普及して子供がみんな鼻をかめるようになれば、中耳炎で耳鼻科に行く人が減り、医療費が削減されるのではないでしょうか?

336

336

-体のお手入れ
-, , ,

Copyright© イクメン@ブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.