〜「夫婦で楽しく育児をする」を目標に二人で勉強しながら育児をしています〜

イクメン@ブログ

体のお手入れ 買い物

【1歳11ヶ月.11】髪の薄い子どもならスキバサミよりダイソーのヘアカッターが安全で髪を切るのにおすすめ

更新日:

IMG 1155

 うちの息子は相変わらず髪が薄いです。冬だというのに髪の毛が薄いので寒そう。

 それだけ髪が薄いので今まで髪を切ってこなかったのですが、最近一部の髪の毛が伸びて目に入るようになってしまったので目に入るところだけ切ってあげることにしたのですが、スキバサミを使うほどではないので、ヘアカッターを使ってみました。

スポンサーリンク

◆ハサミだとうまく切れない

 髪の毛が少ないのでうちの息子はハサミで切ってしまうと、上手に切らないと「ぱっつん」になりやすいです。

 この前、目にかかった前髪をおばあちゃんがハサミで切ってくれたのですが、思ったよりも「ぱっつん」になって前髪が揃ってしまったので、今度は家にあった「ヘアカッター」を使ってみました。


◆ダイソーで買った

 ヘアカッターはダイソーで昔見つけて、子どもの髪を切るのに使えるんじゃないかと思って購入しましたが、まさか子どもが2歳近くになるまで出番が無いなんて思ってもみなかったです。

 

◆意外と調節ができる

 使ってみて意外と調節ができるということに気が付きました。

 こんな感じで、片面は普通のクシとして使え、もう片方の面にカミソリの歯がついています。

IMG 1156

 隙間に歯がついているので、クシでとかすようにして使えば髪が切れるようになっています。

IMG 1157

 カバーをつけた状態で隙間を2段階、カバーを外した状態で2段階、合計4段階に調節できます。

IMG 1158

 クシの中に歯が入っているので、手で触ろうとしても歯を触ることができないので安全です。

 実際に子どもの髪をこれで整えてみましたが、ちょっとずつしか切れないので簡単に調えることができますし、子どもが動いても危なくないです。

 100円にしてはなかなか良いアイデア商品ではないでしょうか。

336

336

-体のお手入れ, 買い物
-, , , , , , , ,

Copyright© イクメン@ブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.