〜「夫婦で楽しく育児をする」を目標に二人で勉強しながら育児をしています〜

イクメン@ブログ

泣き止み、あやす

【生後5ヶ月.24】グー・チョキ・パーでなにつくろうの歌を夫婦で交代で歌うゲーム

更新日:

IMG 2246

 先日、歌を歌ってあげることで泣き止むという記事を書きましたが、今一番のお気に入りの歌は「グー・チョキ・パーでなにつくろう♪」の歌です。

 泣いていても、これを歌うと「何作ってくれるんだろう? ワクワク♪」みたいな顔でこちらを見て、すぐに泣き止みます。

スポンサーリンク

 

◆「グー・チョキ・パーでなにつくろう」の歌

 多分、誰もが一度は聞いたことがある歌です。

「グー・チョキ・パーで グー・チョキ・パーで

 なにつくろ〜 なにつくろ〜

 右手が◯で 左手が◯で ◯◯〜 ◯◯〜 ♪」

という歌で、この◯のところをグー・チョキ・パーのどれかにして、最後に何かをつくるという簡単な歌です。

 例えば、「右手がグーで、左手がチョキで、カタツムリ〜、カタツムリ〜♪」みたいな感じに作っていきます。

 なんとなくすぐに思いつくのが「グーとチョキで、カタツムリ」「グーとグーで雪だるま」「チョキとチョキでカニ」など。

 何回かやると思い浮かばなくなりますが、夫婦で交代で歌うと意外と面白いです。


◆どちらかが降参するまで続ける

 この前、夫婦で交代でこの歌を歌ってあげました。しかし、「カタツムリ」「雪だるま」「カニ」など、簡単に思いつくものがなくなってくると、自分で考えないといけないのですが、意外と楽しいです。

 追い詰められると意外と出てくるもので、

「グーとパーで、太陽」

「グーとグーを頭に乗せて、ミッキーマウス」

「グーとグーを目につけて、双眼鏡」

などなど。

 しかし、だんだんと途中から考えつかなくなってくるので、結構無理やりな感じになってきました。

「グーをパーで包んで、まんじゅう」

「グーとグーをほっぺたにつけて、コブ爺さん」

「グーとチョキで、1つ食べちゃったさくらんぼ」

「パーとパーでアゴの下と頭の上に乗せて、ヒゲじいさん」

かなり適当な歌ですが、それでも子どもは一生懸命聞いてくれます。意外と盛り上がって楽しいですし、そのとき思いついたものは、後々使えるので夫婦で交代で歌ってみるのはおすすめです。

 負けた方が、食器の片付けとか洗濯物をたたむとか罰ゲームをつけると、より盛り上がると思います、

336

336

-泣き止み、あやす
-, ,

Copyright© イクメン@ブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.