〜「夫婦で楽しく育児をする」を目標に二人で勉強しながら育児をしています〜

イクメン@ブログ

じいちゃん、ばあちゃん 生後5ヶ月

【生後5ヶ月.7】孫の育児への関わり方

更新日:

IMG 2288

 NHKで「すくすく子育て」という番組がありますが、その番組で「祖父母の疑問」というテーマの回がありました。

 見ていて意外と楽しく、勉強になることがたくさんあったので、紹介します。

スポンサーリンク

 

◆孫の勉強に口を出さない

 番組で孫が遊びに来たら、勉強を教えたりゴルフをやらせたりするおじいちゃんが紹介されていました。しかし、孫はあまり乗り気ではない感じでした。

 その後、専門家の先生から、あまり窮屈にしないで、逃げ場を作ってあげるようにアドバイスを受けていました。そして、親が教育熱心になりすぎたときに、逃げ場になってあげることが大事だそうです。

 ぼくも、おじいちゃんおばあちゃんとは、そういう関わり合い方をしてもらいたいと思っています。そのほうが、子どもはおじいちゃん、おばあちゃんになついてくれるでしょうし、仲良くなってくれると思います。

 せっかくの孫なので、おじいちゃんおばあちゃんは甘やかし役で、怒るのは親というので良いですし、それで孫と仲良くなってくれれば、親孝行にもなるのかなと思います。

 

◆自分の育児を強制しない

 自分の時代の育児を娘に教えようとするおばあちゃんは、「育児の主役はあくまで母親なので、自分の育児はこういうのがあるよという感じの提案くらいにするほうが良い」とアドバイスを受けていました。

 育児の方法も時代とともに変わっていきますし、正解が何かわからないこともあると思います。たしかに、強要はしないほうが良いと思いました。

 心配だからって何でも口を出すのは、良くないですね。

 

◆新しいことを学ぶ

 番組内では、最近の育児方法や沐浴の仕方などを保健士の講座で教えてもらっているおじいちゃん、おばあちゃんが紹介されていました。

 新しいことを学べば、知識は実際に育児をする母親と近くなるので、良さそうですね。

 というか、祖父母向けの育児講座ってあるんですね。でも、口を出すだけでなく、そうやって積極的に育児について学んでくれるおじいちゃん、おばあちゃんはすごいと思いました。

 自分が歳をとったときに忘れないようにしないと。

336

336

-じいちゃん、ばあちゃん, 生後5ヶ月
-, ,

Copyright© イクメン@ブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.