【生後5ヶ月.18】フリマで赤ちゃん水着と甚平をゲット!

IMG 2514

 子どもが生まれてから、すでに何回もフリーマーケットに行っています。

 フリマいいですよ。

 掘り出し物を見つけたときの喜びはたまりません。

スポンサーリンク

 

◆スーパーの駐車場でフリマ

 子供服をフリーマーケットで買うようになってから、奥さんがフリマ好きになって、フリーマーケットの情報を集めるようになりました。

 今回は、近所のイオン系スーパー「マックスバリュー」の駐車場でフリーマーケットがあるというので、朝一で出かけてきました。

 

◆フリマは暑さ対策が必須!!

 今回は駐車場のフリーマーケットということでしたので、日陰がぜんぜんありませんでした。

 夏の直射日光はきついです。日傘は必ず持参したほうが、ゆっくりと見て回ることができると思います。

 赤ちゃんにも直射日光が当たらないように配慮しないと、危険なくらい暑いです。

 

◆一軒目は高かった、、、

 最近、フリーマーケットによく行っているせいか、目が肥えてきてしまって、個人的な子供服の相場は一着100円くらいになっています。まあ、中古だし着倒した服もあるので、それくらいが相場だと思いますし、その中から良いものを見つけるのが楽しいです。

 しかし、今回1軒目に行った店は、結構高かったです。

 最低でも一着300円。ミキハウスの服とかもあったのですが、ミキハウスは1,000円という値付けでした。子ども服を売っている古着屋でも、もっと安いと思っていて、帰りにセカンドストリートに行ってみたら、ミキハウスでも300円から売っていました。

 1軒目は高かったので、2件目を見てみたら、安心の一着100円。

 ありがたいです。

 いろいろ漁っていたら、欲しかった子供用の甚平があったので、購入。

 他に、ポロシャツ2枚とズボン1本、そして、子供用の海水パンツを買いました。

 全部で450円。

 ちょっと汚れているところもあったので、着る時には子どもにも安心と言われている酸素系の漂白剤で一度漂白しようと思っています。

 それにしても、甚平と赤ちゃん用の水着は掘り出し物でした。水着なんてそんなに何回も使わないから、普通に買うともったいないですから、安く買えてよかったです。名前のシールが付いたままだったので、奥さんが指摘したら100円を50円にしてくれました。

 金髪ピアスのにーちゃんだったけど、優しかった。

 それにしても、ポロシャツが増え過ぎてしまった気がする、、、

 今度一度買ったものを整理しないと、、、

この記事に関連する記事


◆スポンサーリンク◆
  • トラックバックは閉じられています
  • コメント (0)
  1. コメント 0


return top