〜「夫婦で楽しく育児をする」を目標に二人で勉強しながら育児をしています〜

イクメン@ブログ

生後8ヶ月

【生後8ヶ月.9】赤ちゃんが咳をしているときの対応のまとめ

更新日:

IMG 4713

 子どもがせきをしているときにどうしたら良いか最初はわかりませんでした。しかし、なかなかせきが止まらないので、なんとかしないといけないと思っていろいろと調べました。

 そこで、もし赤ちゃんがせきをしたらどうしたら良いかというのをまとめました。

スポンサーリンク

 

◆せきがひどいときの対処方法

 せきがひどいときは、縦抱きにして上半身を起こし、背中をトントンして、たんを切れやすくしてあげましょう。寝るときも少し上体を起こしてあげると楽になります。

 

◆水分補給

 こまめに水分をとらせてのどを潤し、たんの切れをよくしてあげることも大切です。

 

◆湿度に注意

 部屋が乾燥していると喉も乾燥するので、湿度を上げてあげると楽になります。空気清浄機付きの加湿器があると良いです。

 

◆温かくしてあげる

 お風呂に入るとのども潤い、鼻も通りやすくなすので、熱が無ければ入浴しても良いです。

 咳は風邪が原因の場合もあるので、温かい格好にしてあげ、体が冷えないようにしましょう。

 

◆離乳食は水分多めに

 いつもより水分の多い離乳食にしてあげることで、むせにくくなりますし、のどごしも良くなります。実際に、せきがひどいときは水分の少ないものを食べてくれませんでした。

 

◆せきの状況を覚えておく

 せきが止まらない場合は、病院に連れていくことになりますが、そのときに状況を説明できるように、どのようなせきか、どんなときにせきがでるかという状況を覚えておいて、できれば動画に撮っておくと病院でせきが出なかったときも説明がしやすいので良いと思います。

・赤ちゃんのせきの種類

 

◆救急病院を確認しておく

 せきが夜になって激しくなる場合もあります。うちは夜中の2時にせきがひどくなって病院に連れていきました。そういう緊急の場合にどうすればよいか、近くにある救急で赤ちゃんを診てくれる病院を確認しておくといざというときに慌てなくてすみます。

336

336

-生後8ヶ月
-, , , , ,

Copyright© イクメン@ブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.