〜「夫婦で楽しく育児をする」を目標に二人で勉強しながら育児をしています〜

イクメン@ブログ

生後9ヶ月 離乳食

【生後9ヶ月.19】クッションを使って食事中立たないようにする方法

投稿日:

IMG 4620

 最近子どもの行動を見て、前向きに考えれば好奇心が旺盛なのですが、悪く捉えると「落ち着きがない」ような気がします。おむつ替えをしているときもじっとしてくれないですし、特に食事中に動き出すことが多くなりました。

 先日、初めてのしつけということで、食事中に立つことを注意するという記事を書きました(初めてのしつけ、食事中に経つので注意した)が、まあ注意したところで簡単にはなおりません。

 どうしようかと思っていたら、奥さんが画期的な方法を考え出しました。

スポンサーリンク

 

◆ロアンジュは肩ベルトがあるけど

 ロアンジュという新生児の頃から使っている椅子があり、その椅子には肩ベルトが付いているので、立つことはできないのですが、すでに木製の椅子に替えてしまい、ロアンジュはしまってしまったので、いまさら出すのはちょっと面倒です。

◆ベビーシート用のベルト

 子供用の椅子のベルトを持っているのですが、外食のときにはとても役に立っています。

 そこで、家でも立ち上がらないように使ってみたのですが、相性が悪くてうまく子どもを留めておけません。しっかりと留めたと思ってもなんとか脱出してしまいます。

 

◆椅子の腰にクッションを

 そこで、奥さんが考えだしたのが椅子の腰にクッションをおくことです。

 椅子の腰の部分にクッションをおくことで、椅子のテーブルと背もたれの間に隙間がなくなり、椅子の上で腰を浮かせるスペースがないので立てなくなります。

 この方法を使ってからほとんど立たなくなりました。

 しかし、これでもたまにがんばって抜けだして立ち上がってしまいます。この時期はなかなか大人しく食事なんて難しいんでしょうね。

336

336

-生後9ヶ月, 離乳食
-, ,

Copyright© イクメン@ブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.