【1歳3ヶ月.5】100円ショップのシャボン玉の選び方

IMG 7971

 実家に帰ったときに兄夫婦といっしょにピクニックに行ったのですが、そのときにお義姉さんがシャボン玉を持ってきていて楽しそうだったので、帰ってからさっそく100円ショップでシャボン玉を購入しました。

スポンサーリンク

 

◆ストローじゃないのがおすすめ

 最近の100円ショップで昔に比べて品数がかなり増えている気がします。シャボン玉にしても10種類以上置いてあってどれにしようか迷いました。

 見ているとシャボン玉の装置は大きく3つの種類があることが分かりました。

 一つはストローで口にくわえてふくタイプ、2つ目は輪っかになっていて口でふくタイプ、3つ目はふかずに振ったりしてシャボン玉をつくるタイプ。

 今回はストロータイプではない口でふくタイプを選びました。

IMG 7972

 ストロータイプだと子供にやらせたときにまだ小さいので間違って吸ってしまい、シャボン液を飲むおそれがあると思ったからです。さらにストロータイプだとシャボン液とストローを別々に収納しないといけないので、カバンに入れる時に気になりますが、輪っかになっているものだと容器の中に収まるので、蓋をした容器を持ち運ぶだけですべて持っていけるのも利点でした。

 振るタイプだと大きいものが多くカバンなどに収納するときに邪魔になりそうなのでやめました。

 

◆ふいてくれた

 実際にやってみると親がふいているのを真似してふいてくれました。結構むずかしくてなかなかきれいにシャボン玉ができないですが、小さな子供がふいている姿はかわいいです。

 100円で結構遊べるのでシャボン玉おすすめです。

この記事に関連する記事


◆スポンサーリンク◆
  • トラックバックは閉じられています
  • コメント (0)
  1. コメント 0


return top