【生後1ヶ月.3】友達が8ヶ月の子どもを連れて遊びに来た

IMG 1217 JPGa

 今日は1年ぶりくらいに会う友達が遠くから遊びに来てくれました。

 その友達は、10ヶ月の娘と夫婦2人で家に遊びに来てくれました。10ヶ月になるともう泊まりの旅行もできるようになるんですね。

スポンサーリンク

 

・10ヶ月の子との旅行スタイル

 やっぱり、子どもと一緒だと荷物が多そうで、大変そうでした。旅行ともなれば、おむつの替えはたくさん必要になるし、使い終わったおむつもその辺に捨てていけないし。

 結構たくさんの荷物を持っていました。水に溶けるトイレに流せるおむつが開発されれば、使い終わったおむつを持たなくて済むので、助かりそうだと思いましたが、そもそもおむつはおしっこという水分を吸収させるものなので、水に溶けたら大変ですね。

 東京から静岡まで電車で遊びに来てくれましたが、ベビーカーは持たず、抱っこ紐でずっと移動していたそうです。抱っこ紐で運べるなら、抱っこ紐の方が場所を取らず、荷物を少なくできるので楽そう。

 うちもまだまだ当分は抱っこ紐で移動できそうです。

 

・1ヶ月と10ヶ月の違い

 1ヶ月のうちの子と、10ヶ月の友達の子が並びました。子どもって小さいと思っていましたが、10ヶ月って1ヶ月と比べるとやっぱり大きいです。10ヶ月で、捕まり立ちはできるみたいで、立った瞬間にちょっと感動してしまいました。

 自分の家に子どもがいて、まだ首も座っていないので、よその子が立ったりすると感動します。9ヶ月後には同じようになるかもしれないと思うと、ちょっと信じられない気分です。

 4月生まれと、2月生まれなので同じ学年になりますが、子どものときの10ヶ月の差って大きいと感じます。うちの子は2月生まれで、ハンディが多少あるかもしれないですが、負けずに頑張って欲しいです。

IMG 1217 JPGa

 

・ぜんぜん興味を示さない

 子ども同士なので、お互い多少興味を持つかと思いましたが、近づけてもぜんぜん興味を示しません。まあ、そんなものでしょう。

 

・泣いているだけ

 お互いに、近況報告をして話をしたり、育児関係の話をしていたのですが、ハイハイするし、動けるようになったので目が離せなくなって、大変になったと言っていました。うちは、うちで泣いてばかりで大変だと思っていましたが、友達に一言「でも、泣いてるだけでしょ?」と言われ、確かにと納得しました。

 今は、いくら泣いても柵のあるベビーベッドから出て行きませんし、勝手にそのあたりのものをいじって事故が起きたりすることもありません。しかし、成長すれば勝手にそのへんのものをいじりますし、コンセントをいじって感電するかもしれません。

 そう考えると、確かに泣いてるだけって楽ですね。

 暴れても抱いている手から落ちることもないですし。

 なんだか奥さんと2人で気が楽になったねと話をしました。

 10ヶ月であんなに大きくなるなんて、あっという間だろうな。

 小さくて良く泣く、今の状況の育児を、もっともっと楽しむもうと思えた良い一言をくれました。

この記事に関連する記事


◆スポンサーリンク◆
  • トラックバックは閉じられています
  • コメント (0)
  1. コメント 0


return top