【1歳4ヶ月.13】アマゾンファミリーの会費は実質0円!? 実際に登録してみた

Amazonファミリー

 以前は基本的には布おむつを使っていて、外出のときと寝る時だけ紙おむつでした。そのため、ほとんど紙おむつやおしりふきなどの消耗品を買うことがなかったのですが、最近、子供が保育園に行きだして、保育園は紙おむつなので、紙おむつの減りが早いです。

 定期的に買い物に行くのも大変ですし、紙おむつはかさばりますし、買い物に行くとついつい必要ないものまで買ってしまうことも多いため、以前から気になっていた「アマゾンファミリー」を使うことにしました。

スポンサーリンク

 

◆アマゾンファミリーとは?

 アマゾンファミリーはアマゾンが提供する子育て世帯向けのサービスで、年間3,900円の会費を払うことで、おむつやおしりふきの割引クーポンをもらえたり、定期的におむつなどの指定した商品を購入する設定をすればさらに割り引いてくれるサービスです。

 

◆とにかくおむつが安い!

 とにかくおむつが安く買えるというのが魅力でした。最近は子供も大きくなってきて購入する子供の消耗品はほとんどおむつだけになってきました。

 先日、とある日本でも有数のスーパーなどを展開している大企業のグループのドラッグストアに行って値段を見てきましたが、アマゾンファミリーの方が安いです。

 我が家は最近パンパースしか買っていないのですが、パンパースのパンツタイプのMサイズが店では58枚入りで1,306円。1枚あたりにすると22円です。

 アマゾンファミリーでは通常で1枚あたり20円。さらに定期おトク便で注文すると15%オフになるので、1枚あたり17円になります。1枚で5円の差って大きいですね。

Amazonファミリー 1

 定期便は1ヶ月ごとから6ヶ月ごとまで好きな期間に設定できますが、ネットで評判を見ていると定期便を注文して、おむつが届いたらあとで解除している人も多くいるみたいなので、リスクはなさそうです。まあ、どちらにしろおむつは定期的に買わないといけないので、定期便でも良いんですけどね。

 子ども用品以外でもコーヒーなどの普通の飲料なども定期便で10%オフなど割引になったりするのでお得です。

 

◆3,900円分のクーポンをくれる

 当初は無料お試し期間なのですが、お試し期間が終わると正式な入会になります。そのときに入会料として年会費3,900円がかかるのですが、5,000円以上の購入で使える3,900円のクーポンをもらえるので、実質負担は0です。

 

◆登録方法

 以下が実際の登録方法です。アマゾンのアカウントを持っているものとして進めていきます。

 まずは「アマゾンファミリー公式」 からアマゾンファミリーのページに移動します。ちなみにこのリンクから行くと紹介になるので、普通に入会するよりもお得で1,000円分のクーポンがもらえます。

 まずは「登録する」をクリックします。

Amazonファミリー

 すると、

・お子様の誕生日もしくは誕生予定日
・クレジットカード情報
・請求先住所
・アマゾンファミリーを知ったきっかけ

を記入するところがあるので、記入して「登録する」をクリックします。 

Amazonファミリー 2

 以上で完了です。

 しかし、まだこの段階はお試し期間なので年会費はかかりません。30日間は無料です。

 

◆紹介すると1,000円

 友達などにアマゾンファミリーを紹介すると「紹介した人」「紹介された人」の両方が1000円のクーポンをもらえます。

 友達からメールで紹介をしてもらっても良いですし、「こちら」のリンクから入ってもらえれば紹介できるのでよかったら使ってください。

この記事に関連する記事


◆スポンサーリンク◆
  • トラックバックは閉じられています
  • コメント (0)
  1. コメント 0


return top