【1歳8ヶ月.5】久しぶりに子育て支援センターを利用したら思ったよりも子供が楽しんでくれて楽だった

IMG 8282

 子供が保育園に行く前にとてもお世話になったのが「子育て支援センター」。子育て支援センターは地域の育児を支援するための施設で、うちの周りの市町村にいくつかあります。

 子育て支援センターには保育士さんがいて、育児相談にも乗ってくれますし、場所に寄っては有料で預かり保育をしてくれるところもあるので、とても便利ですが子供が保育園に行き始めてからは行ってなかったので、久しぶりに行ってみたらいろいろと発見がありました。

スポンサーリンク

 

◆遊べるおもちゃが増えた

 以前、子育て支援センターに行っていたときは首が座ったころから、歩き始めくらいだったので、遊べるおもちゃが限られていました。

 いろいろなおもちゃがあって「あれで遊んでいるところを見てみたいな〜」と思っても、まだ遊び方がわからなかったりして遊べませんでした。

 しかし、1歳半過ぎた今行ってみると、ほとんどのおもちゃで遊べるようになっていて、楽しそうです。子育て支援センターには家にないおもちゃがたくさんあるので、子供は大喜びで遊んでいました。

 

◆パズルがうれしい

 最近、子供にパズルを買ってあげたら夢中になって遊んでいるのですが、パズルって何度かやっているうちに覚えてしまって簡単に作れるようになってきます。そのためできてしまうと飽きてしまうのですが、今回行った支援センターにはいろいろなパズルが用意されていて、遊べるようになっていました。

 パズルって買おうとすると、子供にとって難しすぎたり簡単過ぎたりするので選ぶのが難しいですが、こういう場所に来て一度やらせてみると子供にあったパズルのレベルがわかるので便利です。


◆親も楽

 家にいるよりも子供にとっていろんなおもちゃがあって刺激がありますし、おもちゃが多いので放っておいても1人で遊べます。いっしょに遊ぶのもおもちゃが多いので楽です。

 久しぶりに子育て支援センターにきましたが、大人にとっても楽で良い場所ですね。

この記事に関連する記事


◆スポンサーリンク◆
  • トラックバックは閉じられています
  • コメント (0)
  1. コメント 0


return top