【1歳10ヶ月.20】加湿機能付き空気清浄機は1ヶ月に一度はメンテナンスをした方が良い

NewImage

 我が家に空気清浄機が来てからすでに丸2年が経過しようとしています。

 元々は同じマンションの人から引っ越しのときに中古で安く譲ってもらったものなのですが、結構がんばって働いてくれていて、加湿器も兼ねているので冬の我が家にはすでに欠かせないものになっています。

 しかし、空気清浄機は定期的にメンテナンスをしないと恐ろしいことになってしまうので注意しましょう。

スポンサーリンク

 

◆水受けトレイが汚い

 久しぶりに水受けのトレイを掃除しようと開けてみたら、、、恐ろしいことに。

 水垢がたまって中の水が濁っていました。ちょっと汚すぎて写真を撮るのを忘れてしまいましたが、あんな状態でずっと水を撒き散らしていたと思うと恐ろしいです。

 トレイを引き出して水道の流水をかけるとそれだけで表面の汚れが浮いてきました。

 よっぽど汚れていたんでしょう、、、

 その後は、使用済みの歯ブラシを使って細かいところをゴシゴシ。

 それでもなかなかきれいに取りきれません。

 

◆掃除をしないと逆に空気を汚すことに?

 空気清浄機ってスイッチをつけておけば空気を綺麗にしてくれるのだと思っていましたが、汚れきった水受けトレイを見ると逆に空気を汚してしまっているような気がします。

 部屋の空気に気を使って空気清浄機を買っても、そこで満足していると逆に汚い水を部屋に撒き散らしているだけになってしまうのですね。

 取り扱い説明書を読むと、1ヶ月に一度は手入れをした方が良いと書かれていました。

 しかし、やってみると手入れもいろいろと面倒です。

 これなら加湿器は加湿器で別に買った方がメンテナンスが楽なんじゃないかとも思えてきます。

 

この記事に関連する記事


◆スポンサーリンク◆
  • トラックバックは閉じられています
  • コメント (0)
  1. コメント 0


return top