【おむつ比較.3】おむつの価格と総合ランキング

 

IMG 1449

 おむつを徹底比較するつもりで、ブランドやサイズ、性能などを評価してきました。

【おむつ比較.1】おむつのブランドとサイズ表

【おむつ比較.2】おむつの性能と特徴比較

 最後に、価格と総合的にどれがおすすめかを紹介したいと思います。

スポンサーリンク

 

・おむつの価格

 おむつの価格はメーカーごとに違いますし、さらにメーカーの中でも商品のグレードが分かれていることもあります。一枚ごとの価格がわかりやすいのが、「アマゾンファミリー」の価格表です。「アマゾンファミリー」は、アマゾンの子どもがいる家庭に向けた会員システムで、こちらを利用して定期おトク便にするとアマゾンで通常購入するより、おむつとお尻拭きが表示価格からさらに15%オフになります。

 ちなみに、記事執筆時点でのオムツの価格は、下の図のようになっています。

 
パンパース
(大パック)
ムーニー
グーン
(大パック)
メリーズ
(大パック)
パンパース
ムーニー
グーン
メリーズ
1パックあたり
¥1,045~
¥1,100
¥1,292
¥1,351
タイプ
テープ
高級テープ
パンツ
テープ
パンツ
テープ
パンツ
パンツ


¥11
¥15
-
¥12
-
¥11
-
-
S
¥12
¥16
¥15
¥13
-
¥12
¥17
-
M
¥15
¥20
¥16
¥17
¥19
¥15
¥17
¥18
L
¥18
¥24
¥21
¥20
¥25
¥19
¥22
¥24
BIG
-
-
¥24
-
-
-
¥26
-
   

「アマゾンファミリー」より引用

 テープの「S」サイズで金額を比べてみると安い順に、

1.グーン     1枚12円
1.パンパース   1枚12円
3.ムーニー    1枚13円
4.パンパース高級 1枚16円

となります。実際に量販店やドラッグストアやベビー用品店へ行っても、だいたいこんな感じで、グーンが一番安く、次がパンパースで、ムーニーがその次という感じです。

 

・どこが安いか

 いろいろと調べると大変なので、実際の店舗2店とアマゾンの価格で比較してみようと思います。対象に選んだオムツは「ムーニー」のテープのSサイズで、調べた店舗は「ベビザらス」と「西松屋」です。税込み価格で計算してます。

「ベビザらス」ムーニーS     1枚14.69円

「西松屋」ムーニーS       1枚15.46円

「アマゾン」ムーニーS      1枚14.69円(送料込)

「アマゾンファミリー」ムーニーS 1枚13円(送料込)

 こうしてみると「アマゾンファミリー」がダントツで一番安いですね。次に安いベビザらスと通常の「アマゾン」の価格が一緒で、送料込なら家まで届けてくれる「アマゾン」の方が良い気がします。「アマゾンファミリー」に加入するのが面倒な人は、普通に「アマゾン」で買っても十分安いので安心してください。

 

・総合ランキング

 完全に自分の独断によるランキングです。

1.「パンパース」
2.「グーン」
3.「ムーニー」
4.「メリーズ」

 個人的に一番は「パンパース」です。テープの横に伸縮性があるので、フィット感が良く、漏れに対して安心感があります。高機能な割に価格が安いのは嬉しいです。

 次は、「グーン」です。これは、機能がどうとかいうより、やっぱり「安さ」です。店に行っても一番安かったですし、いいオムツを買ってあまり変えないより、安いオムツでもこまめに変えてあげたほうが、子どもの肌には良いかなと思うからです。

 次は、「ムーニー」です。ムーニーの機能は一番良いと思います。使ってみて背中からの漏れがなかったですし、フィット感は一番です。ただ、価格が他より高いのがネックでした。

 最後のメリーズは、なんとなく普通過ぎて特徴がなかったので、個人的に最下位になりました。

 自分でいろいろとオムツを評価して、今後はパンパースを買っていこうという気になりました。ただ、店で見たときにパンパースに比べてグーンが結構安かったらグーンを買ってしまうかもしれないですが。

 最後に、ネットでオムツを買う時の注意点として、

1.サイズを確認

2.テープとパンツに注意

を確認して注文し、間違いの無いように注文してください。たまに間違えて注文してしまったものがヤフオクで売られています。

 機能やサイズなど基本的なことを知りたい方は、以下の記事を参考にしてみてください。

【おむつ比較.1】おむつのブランドとサイズ表

【おむつ比較.2】おむつの性能と特徴比較

この記事に関連する記事


◆スポンサーリンク◆
  • トラックバックは閉じられています
  • コメント (0)
  1. コメント 0


return top