〜「夫婦で楽しく育児をする」を目標に二人で勉強しながら育児をしています〜

イクメン@ブログ

旅行

【1歳2ヶ月.23】子供連れで4泊5日の旅行に行って気がついたことのまとめ

更新日:

IMG 7152

 1歳2ヶ月の子供を連れて4泊5日の旅行に行ってきました。

 以前は西日本に同じように4泊5日で行ってきましたが、今回は子供が歩けるようになっているので多少状況が違いましたが、なんとか楽しんで行ってくることができました。

 せっかくなので旅行に行って気がついたことをまとめておきます。

スポンサーリンク

 

◆どうしても行きたいところは交代で

 我が家が旅行でめぐるところはもっぱら歴史の史跡や博物館なのですが、静かなところが多いため子供が騒いでしまうとゆっくり観賞できません。せっかく来たのにゆっくり見られないというのは悲しいです。

 子供にとっては退屈だと思いますし、泣くのは当たり前だと思うので1歳ちょっとの子供にそこで怒っても仕方ないしせっかくの旅行でイライラするのもいやなので、夫婦交代で観賞するようにしました。

 1人が子供が遊べるような広場で待っていて、1人がゆっくりと見る。

 こうすることで子供を気にせず気兼ねなく観賞することができますし、子供も機嫌よく遊べます。せっかくの旅行なのでみんなが機嫌良い方が良いですし。

 

◆ダブルベッドは狭い

 今回の旅行ではツインベッドとダブルベッドの部屋に泊まりました。もちろんダブルベッドの方が安いですが、ダブルベッドで子供も入れて3人ってどうだろうと思ったのですがなんとか寝ることができました。

 ただし、毎晩ダブルベッドだとつらいのでダブルベッドの宿とツインベッドの宿を交互に取った方が疲れがとれると思います。

 

◆平面駐車場はありがたい

 駅前のホテルの駐車場は立体駐車場が多いですが、立体駐車場に停めてしまうと後で車を出すのが大変になります。

 一度チェックインをしてから車で夕食を食べに行こうとする場合、子供連れだと歩いていくと時間がかかりますし大変なのでなるべく車で行きたいと思うのですが、そういうときに立体駐車場だと諦めて歩いて探します。

 その点、平面駐車場の場合はちょっとしたことでも車の出し入れが楽なので、助かりました。


◆サービスエリアの御飯が楽

 旅行に行くとご当地グルメを楽しみたくなるのは当たり前だと思いますが、やっぱりご当地グルメだとお店によってはものすごく混雑していたり、子供がいると落ち着かないような店もあります。

 その点、サービスエリアのフードコートなどは汚しても片付けが簡単ですし、子供が騒いでも賑やかなので目立たないですし、子供用の椅子があったり席もゆったり使えたり便利です。時間帯をちょっとずらせば空いていますし。

 毎回ご当地グルメで疲れてしまったときにサービスエリアのコンビニ御飯にしたらとても楽でした。

 

◆車移動は楽

 今回車で旅行してみてやっぱり子連れは車移動が楽なんだと改めて感じました。

 泣いても周りに気を使わなくて良いですし、時間を気にしなくて良いですし、寄り道や必要なものの買い出しも楽ですし、何よりも荷物をたくさんもっていけます。

 もう少し子供が大きくなるまではまだまだ車旅行が中心ですね。

 長距離移動のときは子供のお昼寝の時間を利用すると静かに移動できます。


◆コインランドリーの活用

 大人だけで旅行するときと違って子連れだとふいに汚れ物が増えてしまうことも多いと思います。そんなときにホテルに付属のコインランドリーが結構便利です。だいたい乾燥機もついているので、洗濯して乾燥まで出来てしまい服が足りなくなったときにも助かります。

336

336

-旅行
-, , ,

Copyright© イクメン@ブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.