〜「夫婦で楽しく育児をする」を目標に二人で勉強しながら育児をしています〜

イクメン@ブログ

離乳食

【生後9ヶ月.12】離乳食を食べるときに遊び食べや食べムラが出てきた

更新日:

IMG 4296

 ちょっと前まではスプーンを出すと素直に口を前に出して「パクっ」と食べていたのに、近頃は自分で掴んだり、掴んで落としたものを拾って食べることに夢中になったりと以前に比べて食べる時の集中力が落ちたような気がします。

 この時期はみんなどうしているのかと思ってちょっと調べてみました。

スポンサーリンク

 

◆同じように遊んでいる

 育児本のQ&Aコーナーを見てみると、やっぱりこの時期は離乳食を食べながら遊んでしまう子が多いようです。

 ご飯を手で掴んでぐちゃぐちゃしたり。うちの子も同じように手で掴んでぐちゃぐちゃしたりしています。


◆中だるみは一時的なもの

 離乳食に慣れてくると中だるみをしますが、中だるみは一時的なもので元気で体重が増えているなら心配はないそうです。ごまやきな粉で風味を変えたりすることで、味に変化をつける手段も有効だそうです。

 

◆手づかみ食べは意欲を引き出す

 手づかみ食べは食べる意欲を引き出す効果があり、さらに咀しゃくのトレーニングにもなるそうです。適度に掴んで食べられるようなものをメニューに入れてあげると良いそうです。


◆遊び食べや食べムラは成長のあかし

 自由に動けるようになると、興味の対象がどんどん広がっていき、食べることに集中できなくなることがありますが、遊び食べは赤ちゃんに好奇心が芽生えてきたという成長のあかしなのだそうです。

 食べたり食べなかったりする「食べムラ」は自分の好き嫌いを主張してきたとも考えられるため、自立心の芽生えだと思っておおらかな気持ちで見守ってあげると良いそうです。

 ただし、30分を過ぎると集中力がなくなるので、30分過ぎたら食事を切り上げたほうが良いそうです。

 あとは、昼間に体を動かす遊びでしっかりとお腹を空かせてあげることも大切だそうです。

336

336

-離乳食
-, ,

Copyright© イクメン@ブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.