〜「夫婦で楽しく育児をする」を目標に二人で勉強しながら育児をしています〜

イクメン@ブログ

男の料理

【1歳9ヶ月.18】子どもとホームパーティーでホームベーカリーを使ったピザ作り

更新日:

IMG 0434

 子どもができると、他の子どもがいる家族を家に招くことが増えました。子供同士で遊ばせておけば親も楽でしす、自分の子どもが他の子どもと遊んでいるのを見るのも楽しいものです。

 そんなときに便利な食べ物が「ピザ」です。

 ピザと言えば宅配ですが、家で作るのも子どももいっしょにお手伝いができますし、楽しいし、手で手軽に食べられるのでおすすめです。

スポンサーリンク

◆ピザ生地をつくる

 我が家ではピザ生地から作っていますが、これも慣れると簡単です。基本的にはホームベーカリーを使って作っています。

 家で使っているホームベーカリーはパナソニック製です。

 基本的なものはなんでも作ることができて、最近のホームベーカリーはすごいです。ピザ生地やうどん、パスタ、もちなどが作れますし、お菓子も作れたりするのでとても重宝しています。

 ピザ生地に使う材料は、

・強力粉 280g
・バター 15g
・砂糖  大1
・スキムミルク 大1
・塩  小1
・水   180ml
・ドライイースト 小1

です。これをホームベーカリーにセットするだけで45分後にはピザ生地ができます。

 出来上がったら2等分して濡れ布巾をかぶせて20分くらい生地を寝かします。生地作っている間や寝かしている間にピーマン、玉ねぎ、ソーセージなどの具材をカットしておきます。 

 個人的におすすめなのがゆでたまごをつくって、スプーンなどで潰してバラバラにしたものです。こちらは食べやすい具材で子どもにも人気でした。

 ピザソースは市販品もありますが、こちらも「ケチャップ」「マヨネーズ」「すりおろしたにんにく」「コショウ」「ソース」などを混ぜて簡単に作ることができます。

 

◆みんなで盛り付け

 生地を寝かし終えたら丸く薄く伸ばします。このとき、先に包丁などで生地をカットしておくとあとで取り分けがしやすくなります。

 そして、先ほど作っておいたピザソースを全体に塗って、あとは子どもたちもいっしょに刻んだ具材を上に乗せて、最後にチーズを乗せたらオーブンで焼きます。

 余熱した180度~200度のオーブンで15分焼いたら出来上がりです。

 手軽に安くできるので、おすすめメニューです。

 我が家では家に人を招くときに結構使っています。具材を変えるだけでいろいろと楽しめるので便利です。

336

336

-男の料理
-, , , ,

Copyright© イクメン@ブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.