〜「夫婦で楽しく育児をする」を目標に二人で勉強しながら育児をしています〜

イクメン@ブログ

心配な症状

【生後6ヶ月.7】下痢が治らないので、病院へ行ってきた

更新日:

IMG 1571

 先週から下痢が続いているわが子です。

「うちの赤ちゃん下痢になっちゃいました」

 機嫌は悪くないので、笑顔を見せてくれたりもしますが、それでもやっぱり下痢はかわいそう。しかも一週間経っても治らない。

 そこで、ついに病院へ行くことにしました。

スポンサーリンク

 

◆下痢で小児科へ

 お盆だったので、やっているかどうかが心配だったのですが、いつもより時間を短縮して開いていたので助かりました。

 午後は2時から受付だったのですが、少し早めに行ったら一番で診察を受けることができました。病院に行けば他の病気をもらうかもしれないので、なるべく早く診察を受けて早く帰りたいため、すぐに診察を受けられるのはよかったです。

 受付で症状を伝えて、服を脱がせて待合室で待っていました。


◆下痢のおむつは写真か実物のどちらが良いか?

 服を脱がせているときに調度ウンチをしたので、待合室にあったベビーベッドでおむつを交換しました。一応、家では下痢おむつの写真を撮ってあったのですが、実物を見せた方が良いのかと思って、看護師さんに聞いてみると、実物の方が良いとのことなので、そのおむつを渡しました。

 看護師さんが言うには、こういうときにスマフォで写真を撮ってくる人もいますが、できれば実物があった方が判断しやすいので、ウンチをしたおむつをそのまま持ってきた方が良いとのことでした。

 勉強になりました。


◆原因は風邪だった

 診察室に呼ばれて、診察をしてもらった結果、どうやら下痢の原因は風邪のようでした。熱はないけど風邪からくる下痢ということで、薬を出してもらいました。

 あと、下痢でおしりがかぶれてきたので、そのことを伝えたらおしりの薬も出してくれました。おしりの薬はステロイドの入っていないものにしてくれました。

 その後は、薬屋に寄って処方箋を出してもらいました。治療費も薬代もすべて無料でした。子どもの治療費無料ってかなりありがたいです。感謝です。

 とりあえず、薬を飲ませてもう少し様子見しようと思っています。

 

336

336

-心配な症状
-, ,

Copyright© イクメン@ブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.